カテゴリー:10月・11月・12月の記事一覧

生活役立ちブログ

誰かのお役に立つ記事を書けたらなぁと思っています。

カテゴリー:10月・11月・12月

  • 2017/12/07

    10月・11月・12月

    年末ジャンボの販売終了まであとわずか。毎年当たらないとは思いつつも、「もしかして…」の夢を追いかけ、ついつい、売り場に行ってしまいます。10億あったら速攻で会社を辞めるつもりの私ですが、宝くじの買い方には悩むところ。定番の買い方は、「連番」「バラ」ですが、ちょっと変わった買い方を実践する方も。今回、...

  • 2017/11/19

    10月・11月・12月

    高齢の祖母と同居しているため、毎年11月にもなると喪中はがきが、ちらほらと届き始めます。懐かしい友達の喪中はがきは寂しいもの。喪中はがきは年賀欠礼状というものの、喪中はがきが届いて、はじめて知ることもあるわけで…そこで今回は、喪中の年賀状のマナーとして、故人が自分にとって何親等までなら喪中はがきを出...

  • 2017/11/05

    10月・11月・12月

    喪中はがきは、1年以内に2親等以内の親族が亡くなった時に送るもの。では、喪中はがきを出す時期は、いつ頃までが適切でしょう?12月?でも、亡くなったのが年末なら?11月上旬では早すぎるでしょうか?喪中はがきを出すのに適切な時期について、まとめてみました。喪中はがきを出す時期は、12月初旬まで通常、喪中...

  • 2017/11/01

    10月・11月・12月

    宝くじの買い方で代表的なのは「連番」と「バラ」。「連番で10枚ください」とか「バラで10枚ください」とか言えば、とりあえず、宝くじを、買うことはできます。しかし、宝くじの買い方には「縦バラ」や「特バラ」と呼ばれる買い方もあります。聞いたことはあるけど具体的には知らない…。そんな初心者の方でも大丈夫な...

  • 2017/11/01

    10月・11月・12月

    年末ジャンボ宝くじ。1等賞金額は7億円。前後賞を合わせれば10億円。当たったらどうしますか?とりあえず、他人に頭を下げて生きていく必要はなくなるかもですね。毎年買っている人もいれば、今年初めて買う方もいるでしょう。この記事では「年末ジャンボ宝くじは一枚いくらなの?」という方にも大丈夫なように、年末ジ...

  • 2017/10/29

    10月・11月・12月

    宝くじの買い方にはいくつか種類があります。代表的なのは、「連番」または「バラ」。私は「バラ」派です。祖父が20万円当てたときの買い方が「バラ」だったので。しかし、バラの欠点は前後賞をあわせて狙えないこと。その欠点を補う宝くじの買い方が、縦バラという買い方。これなら、バラの楽しみを残しつつ前後賞も狙え...

  • 2017/10/28

    10月・11月・12月

    年末ジャンボ宝くじ。我が家では20万円当たったことがあります。今から何十年も前の話。その年の暮、お金に困っていた祖父は、一縷の望みをかけてジャンボの購入を決意。買った枚数は10枚。見事に20万円が当たって何とか年を越せたそうです。そんな、夢と希望が詰まった年末ジャンボ宝くじ。初心者で買い方がわからな...

  • 2017/10/26

    10月・11月・12月

    喪中はがきは、自身の2親等以内の親族が亡くなった時に出すものとされています。喪中はがきの時期。喪中はがきは、いつまで出すのが適切でしょうか。喪中はがきを出す範囲はどこまででしょうか。喪中であることを知っている親戚にも出すのでしょうか。喪中はがきを出す際の適切なマナーとは?喪中はがきを出す際に、よくあ...

  • 2017/10/26

    10月・11月・12月

    喪中ハガキで思い出すのは祖父が亡くなったときのこと。祖父が亡くなったのは、11月。なんとか、相手方が年賀状の用意を始める前に喪中はがきを出すことが出来ました。あの時、「おじいちゃんが亡くなったのが、12月だったら…」と家族で話しました。喪中はがきを出す時期は、11月から12月上旬とされていますが、年...

  • 2017/10/23

    10月・11月・12月

    町内会の集まりで聞いた話。現役を退いたのに律儀にお歳暮を贈ってくれる元部下がいる。こちらとしては、申し訳ない気持ちもするし、お断りしたいのだけど、上手く断るにはどうすればいいものか?お歳暮の礼状を送る際に同時にお断りの言葉も添えたい。今後の付き合いはないかもしれないが、関係に悪影響を及ばさない良い文...

  • 2017/10/22

    10月・11月・12月

    独身時代、年越しそばと言えばどん兵衛でした。なぜ、結婚できたか分かりませんが今は家族で食べる年越しそばに幸せを感じつつも、どん兵衛で十分だったあの頃をたまに、思い出してみたり。そういえば、年越しそばの意味ってあったよなぁ。と。あまり納得いかない意味だった気がして、年越しそばは、いつ食べるのが適当なの...

  • 2017/10/20

    10月・11月・12月

    お歳暮は、日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを込めて贈るもの。目上の方に贈るのが一般的ですので、受け取った側はお返しはしなくとも良いと、されています。お歳暮のお返しはいらないとは言うものの、お礼状は必要です。この記事ではお礼状の書き方と送り方についてまとめてみました。お歳暮のお返しはいらないの?...

  • 2017/10/19

    10月・11月・12月

    昨日は、自分が喪中の場合のマナーについて書きましたが、お歳暮を贈る相手が喪中の時のマナーはどうなのでしょう?のし紙はどうするのでしょう?結論から言えば、自分が喪中の場合と差異はないのですが、改めてまとめてみました。お歳暮は一年の感謝の気持ちを伝える季節の挨拶なので本来は喪中とは関係ありません。しかし...

  • 2017/10/18

    10月・11月・12月

    お歳暮の時期になると思い出します。祖父が亡くなった時に、喪中の間はお歳暮を贈っても良いものかどうか、家族で悩みました。その時の経験を元に、お歳暮を喪中の時に贈る際のマナーをのし紙や品物はどうするかなどと合わせてまとめてみました。お歳暮自分が喪中のマナー自分が喪中の場合はいつも通り、お歳暮を贈って構い...

  • 2017/10/17

    10月・11月・12月

    今年お世話になった人に感謝の気持ちを込めてお贈りするお歳暮。長年、お歳暮を贈っていると思うのが、お歳暮って辞め時が難しい。なので、新婚さんのように初めてお歳暮を贈る場合は範囲を広げすぎないようにすることが大事です。この記事では、初めてお歳暮を贈る際に気になる、お歳暮の時期はいつまでなのかを中心にまと...