クリスマスプレゼントが財布ならメンズ向けの鉄板はお手頃価格のこれ

20代後半になると、
男性へのクリスマスプレゼントに悩みます。

あまりにもチープすぎず、
かと言って重すぎず、
使ってもらえるもの。

このようなことに悩むのも、
大人になってきた証拠でしょうか。

おそらく、年を重ねることで
相手が本当に必要としていないプレゼントは
ウザがられるだけだと女性側も学習しているからです。

そんなときに、パートナーの財布が
ボロボロになっていることに気づいたら、
これはチャンスです。

サプライズを必要としない仲であれば、
堂々と次のお財布にのぞむことをヒヤリングして、

サプライズで用意したい人は、
長財布派なのか折りたたみ財布派なのかをしっかり確認して、

ぜひ、すてきな財布をチョイスして
クリスマスプレゼントに贈りましょう。


スポンサーリンク

クリスマスプレゼントに財布を贈ろう おしゃれすぎずにお手頃なのは?


学生時代と異なり、
20代後半の男性は「ビジネス」の場でも
財布を出すタイミングが多くなります。
そんなときに、
あまりにもカジュアルすぎるお財布や
チープなお財布では格好がつきません。
ぜひ、お手頃価格(今回は3万円未満)の
おすすめを紹介します。
※イメージしやすいようにAmazonの広告を画像代わりに使用しています。ご了承ください。

atelier CODEL(アトリエコデル)の栃木レザー

経年劣化とともに味が出てくる栃木レザーを利用した長財布は、

➀札入れ×2

➁大口コインケース

➂カードポケット×6

の3機能を兼ね備えた優れものです。


経年劣化とともに味が出てくる栃木レザーを利用した二つ折り財布は、

➀札入れ

➁カード仕切りベロ(札入れ内)

➂カードポケット×6

➃大容量小銭入れ

を兼ね備えた優れものです。

Cartolare(カルトラーレ)


しっかりとした作りのため、
内側にメモ帳や付箋を配置することで、
その場でメモをとることができます。

圧倒的に小銭が使いやすい薄くて小さいコンパクトな
二つ折り財布「ハンモックウォレット」です。
荷物最小限のパートナーにおすすめです。

スポンサーリンク

参考までに。クリスマスプレゼントにハイブランドの財布を贈るなら


クリスマスのようなイベントでもない限り、
パートナーがお金をかけたプレゼントを受け取る機会もないかも。

という方に、ハイブランドのお財布をご紹介します。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

予算8~10万円ほど。
言わずもがな、皮革製品の財布やバッグなどの
イタリアラグジュアリーブランドです。

特にレザー編み込み(イントレチャート)は、
カバンから出した瞬間に周囲が同ブランドのものだと
認識できるほどの主力製品です。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

予算10~15万円ほど。
旅行カバンを本来メインとするフランスの高級ブランドです。

女性は、シグネチャーシリーズが人気ですが、
男性であれば「エピ」や「タイガ」などの
シンプルなデザインが飽きもこないため、おすすめです。

エルメス(HERMES)

予算20~25万円ほど。
革を触るとトリコになってしまう、
他の高級ブランドより頭一つ上に位置するフランスの高級ブランドです。

長財布であれば、「シチズン・ツイル(ロング)」。
二つ折り財布であれば、「MC2・コペルニクス」がおすすめです。

クリスマスプレゼントに財布を贈ろう メンズ向けのおすすめ まとめ


パートナーがいるカップルにとって、
やはりクリスマスは大切なイベントです。

特に、今回のようにクリスマスプレゼントに
お財布などの小物を贈ろうと
考えている人は多いのではないでしょうか。

そんな中で、私のおすすめは今回の「お財布」シリーズでも
ご紹介させていただいた『革製品』です。

一見、革は固く小物を入れるには
使いづらいイメージもあるかもしれませんが、

革は年を重ねることによって購入当初より艶が出て、
革の色も味のある色に変化していきます。

ぜひ、経年変化の起きる革小物をパートナーに贈って、
クリスマスから先の未来、
パートナーとその変化を一緒に楽しんでください。

スポンサーリンク