運動会のお弁当を決める前に見て!簡単メニューでも豪華に見えちゃう
小学校の運動会。
お子さんの競技も楽しみですが、
家族みんなで食べるお弁当も
大きな楽しみの一つではないでしょうか?
お子さんの競技を楽しく観戦しながら、
お昼休憩には豪華なお弁当を
家族みんなで囲んでおいしく食べるのもいいですよね。
ただ、豪華なお弁当といっても、
どんなおかずを入れて、
どんな色合いにすればいいのか、
いまいち、わからないことありませんか??
しかも運動会のお弁当となると、
他の親御さんの目も気になるところですよね。
できればお子さんだけでなく、
周りの人たちも驚くような、簡単で豪華で、かつ、
おいしいお弁当を作りたいと思っていることでしょう。
そんなあなたに運動会のお弁当にピッタリな、
簡単かつおいしいメニューをランキング形式で紹介していこうと思います!!


スポンサーリンク

運動会のお弁当はこれで決まり!人気メニューランキングをチェック


これから僕が調べた、
運動会のお弁当の人気があるおかずをランキング形式で紹介します。
※クックパッドで調べて、それを参考にして書いています。

第一位:ウィンナー


運動会のおかず、堂々の一位はウィンナーです!
お子さんから大人までみんなから愛されるおかずですよね。
調理方法も、焼くor茹でるだけですむので簡単です。
運動会などのイベントなどでは、
普通のウィンナーに加えて、
赤いウィンナーを使って切り込みを入れて焼く、
タコさんウィンナーなども人気があります。
僕も小学生の頃はタコさんウィンナーが大好きで、
運動会のおかずでは母にお願いをして作ってもらっていました。
赤色で色合いもよく、
おいしいので運動会のお弁当には最適だと思います!

はい! きました。みんな大好き唐揚げが二位にランクインです!


ウィンナーと同じく、
子どもから大人まで幅広い年代から愛されるおかずです。
運動会のお弁当に限らず
普段からお弁当によく入るおかずだと思います。
お弁当のおかずに困ったら
とりあえず唐揚げを入れとけっていうほど王道中の王道ですね(笑)
まあ、僕が大好きっていうこともあるのですが…(笑)
ちなみに、唐揚げのレシピや揚げ方はいろいろありますが、
160℃で揚げて休ませている間にじっくりと余熱で火を通し、
その間に油を熱して高温でカラッと揚げ直すとおいしく出来上がるそうです。

第三位:厚焼き玉子


第三位は卵焼き・厚焼き玉子です。
こちらもお弁当の定番メニューですね!
お弁当に入れるなら、
痛みにくくおかずとして味つけがしっかりとした甘めの卵焼きがおすすめです。

スポンサーリンク

甘めの卵焼きのレシピです。

卵焼き(甘め)のレシピ

  •  卵 4個
  •  砂糖大さじ2
  •  醤油 小さじ1
  1. ボウルに卵を割り、泡立てないように軽くかき混ぜる
  2. 砂糖・醤油を加えて軽く混ぜる
  3. フライパンを中火で熱して油を入れ、キッチンペーパーで全体に薄くなじませる(油を吸ったキッチンペーパーはまた使うので捨てない)
  4. 卵をフライパンの底が隠れるくらいに流し込み、火が通ってきたら巻いて片方の面に寄せる
  5. 3で使ったキッチンペーパーで、フライパンに薄く油をなじませる
  6. 卵を流して火が通ったら巻く、を繰り返す
  7. 最後にフライパンで4面それぞれ焼いて形を整える
砂糖が多いレシピだと、砂糖がボウルの底のほうにたまりがちなので、卵をフライパンに流すたびに底からかき混ぜてあげるといいみたいですよ!

第四位:肉巻き・ベーコン巻き


第四位にランクインしたのは、肉巻き・ベーコン巻きです!
これまたおいしいやつですね。(笑)
レンジでチンしたり下ゆでしたりした人参やインゲン、
オクラ、アスパラ、えのき、トマトなど、
いろんな野菜でバリエーションが作れるのも便利です。
ちょっと一手間かかっている感じがして、
色合いもおしゃれにできますよね。

運動会のお弁当の中身 まとめ


これまで運動会のおかずで
何を入れたらいいのか分からないといった方のために、
人気のメニューをランキング形式で紹介してきました。
いかがでしたでしょうか??
お弁当作りに悩む方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク