ハロウィンの仮装ってどんなの?大人の女性もこれで注目の的に!

ハロウィンといえば、もうすっかり日本で定着した大イベントになりました。

もともとは海外の行事で、人に害を及ぼす悪い精霊や魔性のものから身を守るため仮面をかぶったのが始まり、とされています。

しかし、近年日本で行われているハロウィンは、みんなが仮装して楽しむイベントとなっています。『仮装はしてみたいけど…』『少し恥ずかしい』

そんなあなたに、初めてでも挑戦しやすい、2018年におすすめの衣装を紹介します。

いつもと違う自分を演出して、魅力をアピールしましょう。


スポンサーリンク

ハロウィンの仮装が初めてなら、まずは定番アイテムで攻略!


仮装は普段しないので、初めての人は少し気恥ずかしさがある人も多いのではないでしょうか。初めてハロウィンで仮装をするなら、定番がおすすめです。

➀ 魔女の仮装は定番中の定番!

当たりはずれのない女性の仮装として、根強い人気です。

メイクや小物でコケティッシュにもホラー感たっぷりにもアレンジでき、自分なりの魔女を演出できます。ツバの広い黒のとんがり帽子に黒のミニドレス、腰にオレンジのリボンを巻くとハロウィン感がアップします。

エロ可愛い魔女として、仕上げに赤リップをひいたら無敵です。

魔女といえば、ジブリ名作『魔女の宅急便』の主人公キキ。キキの仮装も人気です。

ブカッとしたダークな色のワンピースに、大きな赤いリボンでキュートな魔女に変身できます。小物として、編んだカゴにパンを詰めて差し入れすれば、面白いかもしれません。

➁ 仮装の中心はゾンビ・一風変わったゴーストの花嫁

アカデミー賞受賞のアニメ『コープスブライド』以来、すっかり定着したゴーストブライドの仮装はホラー感たっぷりで、ハロウィンにはもってこいの人気の仮装です。

ゴーストメイクは手持ちのメイク道具で簡単にでき、儚げな死者の花嫁の雰囲気が一段と引き立ち、ハロウィンで注目が集まること間違いなしです。

白いドレスを汚れさせたり、血のりで味付けするのも楽しみの1つです。

そして、大定番ゾンビ!

初めてハロウィンに参加するなら、こちらが一番おすすめです。

闇にまぎれて夜を徘徊するゴーストの姿は、まさにハロウィン!ゴーストメイクや血のりで気合を入れれば、美しくて怖い完成度抜群のホラーコスプレの出来上がりです。

セーラー服を着るなど、衣装次第でカッコ可愛くキメられる仮装です。

➂ ハロウィンといえばカボチャ

がっつりメイクできるか不安な人は、衣装をカボチャカラーにしてみるのも可愛いです。

さりげなくハロウィンを身にまとっているので、地元の駅など仮装をしていない人の中にいても、気恥ずかしさはありません。

黒とオレンジをネイルやメイク、アクセサリーに取り入れたり、オレンジのバルーン型のワンピースを着ると、より凝った印象になります。

➃ 可愛さダントツ・デビル、セクシーに吸血鬼

男性から人気が高い小悪魔ガール。黒いドレスにデビル耳、背中に付いた小さな羽根と、矢印の形のしっぽで可愛さを振りまいてください。

メイクは必須です。気合を入れてメイクしましょう。

➄ 異色系だけど仮装しやすいクレオパトラ

世界三大美女・クレオパトラの仮装もエキゾチックなセクシーさが女性の間で大人気です。

こちらはメイクが見所で、目尻を強調した独特のアイラインでクレオパトラになりきりましょう。大ぶりのアクセサリーとの相性もいいので女性にとっては楽しい要素満載です。

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装でレベルアップ。可愛いところを見せちゃえ


ハロウィンでの仮装は怖さだけではありません。

可愛く仮装して、いつもとは一味違う自分を演出してみてください。これから紹介するのは、初めて参加する人でも挑戦しやすい可愛さ重視の仮装を厳選しました。

➀ 近年人気が高まっている巫女

バイトで巫女さんをしてみたかった人など憧れが強く、挑戦する人も多い仮装です。

神秘的で清潔感があり、露出がないので、初めての人でも、抵抗なく挑戦できます。

セクシーな巫女さんよりもオーソドックスな方が、リアルでおすすめです。小物として『おおぬさ』(神主さんや巫女さんがシャンシャン鳴らすやつ)があれば完璧です。

➁ 血みどろナース・ポリス・アーミー系

男性から人気No.1の制服系です。控えめ口裂けメイクの白衣姿は少しホラーチックですが、キュートさも忘れない、ある意味『最強(恐)』仮装といえるでしょう。

ポリスは身体の線が出るタイトスカートとミニスカートでカッコ良くキメましょう。黒ストッキングと合わせるとよりセクシーになります。アーミー系ならシャツの上のボタンを少し外しくたびれ感を出すなど、手持ちの服で出来るのでとても手軽です。

ヘソ出し、ミニスカ、網タイツ、ハイヒール、編み上げ黒ブーツとアレンジは様々で、初めての人からハロウィンに慣れた人まで、幅広く支持されています。

➂ いつの時代も愛されるメイド

普段挑戦できないけれど、実は1回は着てみたくないですか? メイド服。

そんな人はハロウィンがまさに絶好のチャンス!衣装も手に入りやすく、フリフリで可愛さをアピールしましょう。気になる男性をドキッとさせちゃうかもしれません。

➃ ディズニープリンセスになりたい!

女性なら誰もが一度は憧れるプリンセス。

おとぎの国に出てくるようなドレスを着て、その場の可愛いを独占してください。

中でも、アラジンコスチュームは人気の仮装です。カラーも豊富なので友達とパーティーに行くなら色違いで揃えても可愛いですよね。

アラジンはパンツタイプの衣装なので、ボーイッシュに見せかけて、肩見せ&ヘソ出しでセクシーに演出できるのが、気軽に仮装したい人から人気の理由なのかもしれません。

他にも白雪姫やアリエルなど、自分の気合次第でどこまでもクオリティーを上げられるのが、こちらの仮装の魅力です。プリンセスに限らず、ミニーやデイジーなど、ディズニーには可愛く変身できるキャラクターが多いです。

➄ アニマル系といえばバニーガール

やっぱり仮装するならセクシー系代表バニーガールです。

露出度はかなり高く、大胆に見せたい人におすすめです。また、ふわふわした素材の耳と衣装に包まれたら、可愛い系バニーちゃんにも変身できます。

他に定番となっているのは小悪魔チックな猫です。こちらは耳付きのカチューシャとメイクですぐ出来てしまうので、とても手軽です。

しっぽを付けるとさらにキュートになります。

まとめ


日本のハロウィンは、海外でのハロウィンの由来とは大きく異なってきています。日本でハロウィンに参加するなら深く考えず、非日常を体験してストレスを解消しましょう!

夜になると仮装者もどんどん増えてくるので、照れは無くなっていきます。安心して街に繰り出してください。

では、マナーを守って楽しい夜を過ごしてください。

スポンサーリンク