恵方巻きの方角の一覧 50年先までと2018年の恵方

恵方巻きの方角を一覧にしてみました。一応、この先50年分と2018年の恵方も。

恵方は毎年変わります。その年の恵方は、4つの基本となる方角と干支の組み合わせによって決まります。

恵方巻きの方角が一覧になっていたら、わかりやすいかと思って、まとめてみました。


スポンサーリンク

恵方巻きの方角の一覧 50年先まで


恵方 2018年~2068年
西暦 干支 恵方
2018年 戊戌 南南東
2019年 己亥 東北東
2020年 庚子 西南西
2021年 辛丑 南南東
2022年 壬寅 北北西
2023年 癸卯 南南東
2024年 甲辰 東北東
2025年 乙巳 西南西
2026年 丙午 南南東
2027年 丁未 北北西
2028年 戊申 南南東
2029年 己酉 東北東
2030年 庚戌 西南西
2031年 辛亥 南南東
2032年 壬子 北北西
2033年 癸丑 南南東
2034年 甲寅 東北東
2035年 乙卯 西南西
2036年 丙辰 南南東
2037年 丁巳 北北西
2038年 戊午 南南東
2039年 己未 東北東
2040年 庚申 西南西
2041年 辛酉 南南東
2042年 壬戌 北北西
2043年 癸亥 南南東
2044年 甲子 東北東
2045年 乙丑 西南西
2046年 丙寅 南南東
2047年 丁卯 北北西
2048年 戊辰 南南東
2049年 己巳 東北東
2050年 庚午 西南西
2051年 辛未 南南東
2052年 壬申 北北西
2053年 癸酉 南南東
2054年 甲戌 東北東
2055年 乙亥 西南西
2056年 丙子 南南東
2057年 丁丑 北北西
2058年 戊寅 南南東
2059年 己卯 東北東
2060年 庚辰 西南西
2061年 辛巳 南南東
2062年 壬午 北北西
2063年 癸未 南南東
2064年 甲申 東北東
2065年 乙酉 西南西
2066年 丙戌 南南東
2067年 丁亥 北北西
2068年 戊子 南南東

スポンサーリンク

一目でわかる恵方巻き

恵方は4つの方角を基本として、5年周期で一巡します。

↓ 恵方の決まり方

恵方巻きの方角に意味は?恵方は誰が決める?2018年は?

恵方巻きの方角に意味は?恵方は誰が決める?2018年は?

昔は節分といえば豆まきでしたが、最近は、恵方巻きもかなり普及してきました。もはや、全国区と言ってもいいでしょう。時期になれば、どこのコンビニも販売しますから、当然といえば当然。恵方に向かって食べる、恵方巻き。しかし、恵方は毎年変わります。恵方巻きの方角に意味はあるのでしょうか?その年の恵方は誰かが決...

投稿 2017/11/09

2018年の恵方巻の方角は?


上記の表にもある通りですが、2018年の恵方巻の方角は南南東です。

恵方は東北東、西南西、南南東、北北西の4つの方角を基本とし、干支との組み合わせで決まります。その際に使われる干支は十干(じっかん)を合わせた本来の干支です。

日本では干支と言えば、十二支を思い浮かべますが、本来は十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)と十二支を組み合わせたものを干支と言います。

恵方を決める際に用いられるのは、こちらの本来の干支のこと。

また、方角も中国の24方位では「南南東やや南」などと表しますが、西洋式の16方位を用いて「南南東」など、簡易的に表すのが一般的です。

これは「恵方」という考え方は古来からあったものの、「恵方巻きを食べる」という習慣は比較的新しく、この習慣が全国的に広まったのは2000年代に入ってからと、ごく最近の習慣であることが要因だと考えられます。

しかも、「恵方巻きを」全国に広めたのがコンビニとあっては、「南南東やや南」では売りづらいでしょうから、西洋式の16方位を用いているのだと思います。

↓ 恵方巻きはいつから流行ったの?

恵方巻き方角2018?いつから流行ったの?いつ食べるの?

恵方巻き方角2018?いつから流行ったの?いつ食べるの?

恵方巻きを食べる際に向く方角。2018年の恵方はどの方角でしょう?また、恵方巻きっていつから流行ったのか?恵方巻きはいつ食べるのが、正解なのか?など、素朴な疑問についてまとめてみました。恵方巻きの方角2018年の恵方はどっち?2018年の恵方は、南南東2018年の恵方は、南南東です。これは西洋式の1...

投稿 2017/11/10

恵方巻きの方角の一覧 まとめ


毎年変わる恵方。一覧で見れたら便利かと思ってまとめてみました。

恵方がわかったとして、「今の場所で言えば、どっちが恵方?」という場合は、サイトやアプリで、恵方をすぐに調べることのできるものもあります。

活用してみても良いかもしれません。

この記事がわずかでも、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク