日光の紅葉のおすすめ観光名所5選!絶対に外せない場所がある!?

日光といえば何を思い浮かべるでしょうか。

筆者は小学校の修学旅行を思い浮かべます。

観光名所として名高い日光は紅葉も非常に
美しく、紅葉のために行く価値があります。

そんな日光の紅葉のおすすめ観光名所5選
をご紹介します。

日光の紅葉には、絶対に外せない場所がある!?


スポンサーリンク

日光の紅葉が楽しめる観光スポット 家族旅行にも最適!?


世界遺産である日光東照宮をはじめとして
多くの名所があり、都心からもアクセスし
やすく観光旅行するのに最適の場所です。

日光の標高は2000mと高く、地域によって
気候が異なるため、紅葉時期がずれること
もあります。

また、日光駅はほとんどの紅葉スポットの
アクセスのスタート地点になるので、ここ
の混雑具合やバスダイヤ、

日光の紅葉の見頃の時期も忘れずに、確認
しておきましょう。

さて、日光の紅葉が楽しめる観光スポット
はどこがいいか?と聞かれるとどこも非常
に魅力的で難しいですが、

やはり、日光の紅葉が楽しめる観光スポッ
トといえば、竜頭の滝、中禅寺湖をおすす
めしたいです。

日光の紅葉の見頃のシーズンの関係で混雑
するタイミングを外しやすく、

ゆっくり楽しみやすい上、紅葉スポットが
複数あり、さまざまな角度や方向から見る
ことで紅葉の顔を複数楽しめます。

他にも、この2か所は非常に近いスポット
なので両方回るという選択肢もとれるため、
非常にオススメ度が高い、

日光の紅葉が楽しめる観光スポットです。

家族旅行にもいいですね!

スポンサーリンク

日光の紅葉の名所5選!家族のためにもここは外せない!?


日光の紅葉を楽しむためにも絶対に外せな
い名所5選をご紹介します。

家族のためにも是非。ご参考に!

1.竜頭の滝

中禅寺湖に流れる湯川にあるこの滝は奥日光の中で最も紅葉の訪れが早い場所です。色づいた紅葉が滝を包み込むように広がります。観光台から見るのもオススメですが、散策路から眺めるのも見ごたえがあります。

例年の見頃は10月上旬から10月中旬です。アクセスは日光駅から東武バスで竜頭の滝で下車すぐです。

2.中禅寺湖

自然にある湖としては日本で一番高いところにあります。半月山展望台から八丁出島や山々の紅葉を楽しめます。また、遊覧船がありますので湖面の紅葉を楽しむというここならではの楽しみがある点も見逃せませんね。

例年の見頃は10月中旬から下旬にかけてです。アクセスは日光駅から東武バスで中禅寺温泉で下車してすぐです。

3.華厳の滝

修学旅行で観たという方も多いのではないでしょうか。エレベーターで滝つぼまでおりて滝の爆音や水しぶきを鑑賞できます。紅葉と滝の美しい風景は明智展望台から見るのがオススメです。

例年の見頃は10月中旬から下旬にかけてになります。アクセスは日光駅から東武バスで中禅寺温泉で下車して徒歩約五分です。

4.日光いろは坂

日本の道100選に選ばれる名所です。市街地と中禅寺湖をむすんでおり、車で観光を考えているならルートに絶対に組み込むべきスポットでしょう。標高差が500mあるため、紅葉の色が場所ごとに微妙に異なり、車で走りながら色の変化を楽しめます。

例年の見頃は10月中旬から11月上旬にかけてになります。道であるため、公共交通機関によるアクセスはありませんが、日光駅から東武バスで明智平で下車すると、そこからパノラマを展望をすることができます。

5.戦場ヶ原

土砂がたまってできた湿原地帯です。ここは季節になると草紅葉が辺り一面に色づき、非常に美しい風景になります。他の紅葉シーズンよりも草紅葉のシーズンは早いので混雑を回避しやすいのも見逃せないポイントですね。

例年の見頃は10月中旬から下旬で、草紅葉は9月の下旬から10月上旬になります。アクセスは日光駅から東武バスに乗り赤沼で下車してすぐです。

日光の紅葉のおすすめスポットについてのまとめ


日光の紅葉のおすすめのスポットについて
日光の紅葉の名所をご紹介しながら、お伝
えしてきましたが、いかがでしたか。

紅葉の名所としても、レベルが非常に高い
日光ですが、単に観光名所としても非常に
パワーを持っています。

今回も5つスポットを紹介しましたが、他
にも名所はまだまだあり、どれも見ないの
はもったいないスポットばかりです。

日光の紅葉を見ながら、次に来るときには
どの季節に何を見に行くかまでチェックす
るとまた、楽しみを広げることができるの
ではないでしょうか。

紅葉と一緒に次の旅行の計画まで楽しみま
しょう。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ