雛人形が高いから今は買えない場合に代わりになるもの

景気回復の実感がなかなか感じられない我々庶民にとって、雛人形の価格は中々に高価。雛人形が高いから買えないとお悩みのご両親も多いかと思います。

今は買えないけど、いずれは買ってあげたい。そんな場合に、それまでのつなぎとして、雛人形の代わりになるものが何かないかと探していたところ、シールの雛人形が…

シ、シールって…

とは思いましたが、個人的には「あり」なんじゃないかと思いますが、どうですか?


スポンサーリンク

雛人形が高いならシールはいかが?


雛人形って高いですよね。売れ筋は3万円~10万円程度のものらしいですが、それでも高いと感じる人は多いはず。給料はなかなか上がらず、上がるのは税金ばかりですから。

景気回復って一体どこの話だ。という話ではなく…

高価な雛人形の代わりになるようなものが何かないかと探していたところ、見つけたのがシール型の雛人形。壁とかに貼れば、「あら、不思議」。七段飾りの出来上がりです。

即納!シルキーオリジナル【ひなまつり豪華7段飾り】ウォールステッカー壁紙 はがせる シール式 雛人形 おひなさま お雛様 ひな祭り 桃の節句 飾り キッズ親王飾り【シルキー完全オリジナル】

価格:2,138円
(2018/1/25 20:43時点)


イメージしやすいかと楽天の広告を画像代わりに使わせてもらいましたが、どうですか? 壁に貼るだけでいいようですよ。お値段もお手頃。

こちらのシール見つけたときには、「おっ」と思ったのですが、貼る壁を少し選ぶのと、シールが繋がっていて貼りにくいらしいのが難点。

あと、三人官女が道具を持っていないのが寂しいとのレビューも。

子供の頃、雛人形を持っていなかった人の中には「私のお雛様は、母が画用紙に書いてくれた絵でした」という人もいるくらいなので、画用紙よりは良いのではないかと。

今は高くて雛人形を買えない場合のつなぎとしては良いかと思ったのですがどうですか? 個人的には「あり」だと思いましたがどうでしょう?

雛人形を買えないとしても


雛人形を買えないとしても気に病む必要はありません。親としては気になるところかもしれませんが、娘さんが雛人形を欲しがるとは限りませんよ。実際、「お人形が大好きな娘がお雛様とは目も合わせません」という例も。日本人形を怖がるお子さんは多いです。

子供の頃、お雛様を持っていなかった人や買ってもらえなかった人の話でも、お友達の家でお雛様を見ても、全然、羨ましくなかった。とか、最初はねだったけど、ダメと言われたら次の年には欲しくなくなっていたなどの意見があります。

あと、転勤族だったので雛人形は元々買わないのが家の方針だったという人も。

なので、雛人形の購入は娘さんが「私もお雛様が欲しい」と言ってきた時に考えても遅くはありません。おうちによって事情が違いますから気にすることはありません。

スポンサーリンク

雛人形の代わりになるもの


最初に紹介したシールの雛人形も代わりになるとは思いますが、シールはちょっと… な場合に他に雛人形の代わりになるものはあるのでしょうか?

よく言われるのが「つるし雛」です。「つるし飾り」とも言うようですが、こちらは元々、雛人形を買えない人たちが知恵を絞り子供のためにみんなで手作りの人形を飾ったのが始まりと言われています。



つるし雛なら1万円前後で購入出来るかと思うので、雛人形の代わりとしてはいいかも。

あと、キャラクター物の雛人形はわりとお手頃な価格なので、こだわりが無ければ雛人形の代わりになると思います。リカちゃんのお値段は別格ですけど。

ミッフィーの雛人形とかは安いですよ。

雛人形が高い場合のまとめ


雛人形は昔からのしきたりによれば母方の祖父母が買うものとされていますが、じじばばが頼りにならない場合や、パパの方の両親もいまいち。自分たちとしても高価な雛人形には手が出ない。そんな場合だってあるでしょう。

伝統が… という意見が気になるかもしれませんが家庭の事情はいろいろ。

雛人形を今は買わないという選択肢も、もちろん「あり」だと思います。

大事なのは気持ちですよね。

この記事がわずかでも、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク