エアメールの封筒の種類は実はなんでもいい!?茶封筒でもよいのか?

エアメールと聞いて思い浮かぶのは、
赤・青・白の斜めのラインで縁取ら
れたあの封筒ですが、

実は、エアメールを出す際の封筒の
種類はなんでもいいのです。

もちろん、茶封筒でもかまいません。

現在、私の手元には18通のエアメ
ールがあるのですが専用封筒を使っ
たものは、実際のところ…?


スポンサーリンク

エアメールの封筒の種類はなんでもいいというのは本当!


前述の通り、エアメールに使う封筒
の種類がなんでもいいというのは本
当です。

市販のレターセットや茶封筒を使っ
て、まったく問題ありません。

むしろ、エアメール封筒を使うほう
が少ないです。

現在、私の手元には18通のエアメ
ールがあるのですが専用封筒を使っ
たものは、1通もありませんでした(笑)!

和紙や千代紙が使われた日本らしい
封筒を選ぶと喜ばれるでしょう。

ただし、日本製のものを使う場合は
注意点がふたつあります。

  • 注意➀ サイズを確認する

国内便と同様、海外便にも定型サイズと定型外サイズがあります。

定型:長辺14~23.5㎝、短辺9~12㎝、厚さ1㎝まで、重さ50gまで

定形外:長辺60㎝まで、長さ+幅+高さ=90㎝まで

定形外サイズも超えてしまうと、国
際小包あつかいとなり料金が高くな
りますから注意してください。

また、日本製のレターセットには派
手な色や柄物が多いです。

国によってはタブー視されているな
ど、色にまつわる事情は様々なので、

黒一色、赤一色、蛍光色、宗教や人
種を連想させる柄物は避けたほうが
無難でしょう。

  • 注意➁ 「AIR MAIL」と明記する

宛先住所の最後に赤や青などの目立つ色で書きます。郵便局の窓口には「AIR MAIL」シールやスタンプが用意されているので利用してもいいでしょう。

「AIR MAIL」は英語ですが、市販のエアメール封筒には「PAR AVION」と印字されている物もあります。どう見ても英語ではありません。この封筒は使えるのでしょうか?

実は、万国郵便連合(UPU)による世界共通の郵便用語はフランス語。「PAR AVION」はフランス語版「AIR MAIL」なのです。たとえば、ロシアやスペインにエアメールを送りたい場合ロシア語やスペイン語に訳す必要はありません。「PAR AVION」というフランス語でOKなのです。逆に言うと「PAR AVION」とさえ書いておけば、世界中どの国でも通用することになります。

スポンサーリンク

エアメールの封筒はどこで買う?よくみる赤青のはどこに売ってる?


それでも最初はあの専用封筒で送っ
てみたいという場合、赤青のエアメ
ール封筒はどで買うことが出来るの
でしょうか?

  • 文房具店

大型店舗なら間違いなく置いてあります。商店街の小さなお店や、スーパーの一角にある売り場では置いてない場合も。

  • 100円ショップ

お店によっては置いてない場合があります。

  • 通販

確実に手に入る方法です。

→【楽天市場 】エアメール封筒の通販

意外にも、郵便局ではエアメール封筒は買えません。

国際郵便専用ハガキは買うことができます。1枚70円で世界各国へ送ることが可能です。ただし「AIR MAIL」は必ず記入してください。

日本製のレターセットに慣れてしま
うとエアメール専用封筒の紙の薄さ
に驚くことでしょう。

私が初めて使ったのは中学生のとき
でしたが「こんなに薄くて、破けな
いの!?」と不安になったものです。

昔はエアメール料金が高かったので、
軽量化するための対策なんですね。

エアメール用の便せんもあります。

トレーシングペーパーのようにペラ
ペラした紙で、罫線の入った厚紙を
下敷きにして使います。

今は昔に比べて国際郵便の料金も安
くなりましたから、一般の封筒や便
せんを使っても料金に差はなくなり
ました。

エアメールの封筒はなんでもいい!?についてのまとめ


今回は、エアメールの封筒の種類や、
どこで買うかについてご説明してき
ましたが、いかがでしたでしょうか。

エアメールの封筒の種類がなんでも
いいというのは、本当です。

市販のレターセットや茶封筒を使っ
て、なんの問題もありません。

むしろ、エアメール封筒を使うほう
が少ないです。

最後にもうひとつ。

日本にいる友人宛にエアメール封筒
を使うことも可能です。その際、印
字されている「AIR MAIL」を二重
線で消すか、

シール等を貼って隠すかしてくださ
い。定型サイズであれば84円切手で
届きます。

ただし、遊び心の通じる気心の知れ
た友人だけにしてくださいね。

ビジネスシーンや年上の方へは不可
ですよ。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ