羽毛布団の洗濯をコインランドリーでする時に失敗しないための注意点

軽さや暖かさなど様々な点から優秀と
言える羽毛布団。

ですが、羽毛布団とお手入れとなると
意外とやり方を知りません。

羽毛布団の洗濯は、コインランドリー
だと手軽という情報も、

コインランドリーは使わない方がいい
という情報もあり、混乱してしまいま
すね。

結論から言うと、羽毛布団の洗濯にコ
インランドリーの使用自体は問題あり
ませんが、

注意点を抑えておかないと大変なこと
になってしまいます。

羽毛布団の洗濯をコインランドリーで
する時の注意点を確認していきましょ
う。


スポンサーリンク

羽毛布団の洗濯をコインランドリーでする時に失敗しないためには?


羽毛布団の洗濯をコインランドリーで
する時は、まず大前提として、

その羽毛布団が、コインランドリーで
洗えるかの確認が必要です。

羽毛布団がコインランドリーで洗える
と言っても、商品によっては特殊な素
材、もしくは製法などで、

コインランドリーに適さないケースも
あります。その羽毛布団が洗えるかど
うかは商品タグに書いてあります。

次にその羽毛布団がキルティング加工
かどうかの確認が必要です。

キルティング加工は布団の裏表に別の
生地を挟んでミシン縫いして保温性を
高める製法です。

これがされてない布団はコインランド
リー側からも洗わないように警告があ
るはずです。この場合使用できません。

この二つの条件をクリアした、コイン
ランドリー利用可能な羽毛布団でも何
も対策せずにコインランドリーに放り
込むとまず失敗します。

本番はここからですね。

  • 小さく丸めて何カ所かを縛る
  • これは羽毛布団で一番多い失敗の中の生地が偏ってしまうことを防ぐための対策です。2~3カ所程度縛るだけでも何もしないのとは仕上がりが大きく異なります。

  • ドラムに対して9割埋まるような形で入れる。
  • これくらいの大きさの比率が一番バランスよく中まで洗うことができます。大きさが大きすぎたり小さすぎたりするとうまく洗えません。

  • 洗剤は持参する
  • 自動洗剤機能はOFFにしましょう。自動洗剤の銘柄によっては羽毛布団の中の羽毛を傷つけて本来の機能を損なう可能性があります。おしゃれ着用洗剤などを利用して洗濯するのがオススメです。

スポンサーリンク

羽毛布団の洗濯をコインランドリーでした後の乾燥機の温度にも注意


羽毛布団の洗濯をコインランドリーで
した後は、乾燥機で乾かす必要があり
ますが、その時の温度は何度が適温で
しょう?

こちらも羽毛布団によって確認すべき
ことは念のために確認しましょう。

布団には耐熱温度があるので、それを
上回る温度で乾燥させると布団が縮ん
でしまったり、最悪発火する可能性も
あります。

70℃前後では耐えられない布団も見か
けるので、耐熱温度は確認しておくの
が吉です。

さて、コインランドリーの布団乾燥機
の場合、80℃近い温風で内部を回転さ
せるため、非常に効率よく乾燥させる
ことができます。

しかし、ここでも一工夫するとより効
率よく乾燥できます。

洗濯機用ボールというものが、最近は
出回っています。

洗濯機用ボールには、洗濯機や乾燥機
の中で回転とともに転がることで、偏
りにくくする効果があります。

専用の物がない場合はテニスボール等
でも代用できるので、偏りが大敵の布
団の洗濯、乾燥には欠かせません。

また、30分程度のタイミングで一時
停止可能なら一時停止し、中身の偏り
を取り除くのもシンプルながら効果的
です。

羽毛布団の乾燥はとにかく偏らせない
ことに心を配ると良いでしょう。乾燥
の後は陰干しするのを忘れずに。

羽毛布団の洗濯をコインランドリーでする時についてのまとめ


羽毛布団の洗濯をコインランドリーで
すること自体は、注意点にさえ気をつ
ければOKです。

毎日使う羽毛布団だからこそ定期的に
洗濯して清潔に扱いたいものですね。

コインランドリーで洗える羽毛布団は
正しい使いかたをしてお得に洗濯して
いきましょう。

残念ながらコインランドリーで洗えな
い羽毛布団は、クリーニングに頼らざ
る得ません。

ただ、クリーニングは、やはり職人技。

コインランドリーでも必要十分にきれ
いにはなりますが、最後の一歩ではク
リーニング屋さんに軍配が上がるのも
事実です。

どこに重きを置くかで羽毛布団の選択
の選択肢も変わります。自分のライフ
スタイルに合ったやり方を見つけまし
ょう!

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ