玄関鍵の交換方法の違いによる費用を紹介 業者とDIYではどっちがお得

玄関の鍵の交換をしようと考えた場合
の玄関鍵の交換方法の違いによる費用
を紹介します。

玄関の鍵の交換は、専門の業者に依頼
するの自分でDIYするのとでは、

どのくらい費用に差が出るのでしょう
か?玄関鍵の交換にかかる手間と費用
をあわせて考えた場合、

業者に依頼した場合とDIYではどっ
ちがお得なのかをお伝えします。

玄関の鍵を交換したはいいけど、損し
てしまったのでは、目も当てられませ
ん。

玄関の鍵の交換方法もチェックしてお
きましょう。


スポンサーリンク

玄関の鍵の交換費用の概算は?業者と自分でする場合の比較


玄関の鍵の交換をしようと考えた場合、
基本的には、業者に頼ることが多いで
しょう。

業者は確実な仕事で、玄関の鍵を交換
してくれますが、やはり費用が掛かり
ます。

しかし、最近は自分で玄関の鍵を付け
替えることもできます。

自分で、玄関の鍵を交換する場合でも
使う材料等の費用と、手間はかかりま
すが、

業者に依頼するより安く済む可能性も
あります。

いずれにせよ、玄関の鍵の交換費用の
概算を比較検討して損ということは、
ありません。

玄関の鍵の交換費用 業者の場合

玄関の鍵の交換にかかる費用は、使用
する鍵によっても大きく異なります。

シリンダーと鍵の交換でも10,000円~
20,000円くらいが大体の相場です。

さらにこれに地域によっては出張費や
作業費が加算されます。

高ければよいと言うものでもありませ
んが、安い鍵は相応に防犯能力も低く
なりやすいのでよく考えましょう。

玄関の鍵の交換費用 自分で交換する場合

自分で玄関の鍵を交換することにした
場合には、

まずは、ホームセンターなどで販売し
ている交換用の鍵を購入しましょう。

玄関用の鍵は、防犯グッズコーナーに
置いていることが多いです。

こちらは3000円前後から10000円以上
といった具合で業者に比べると安くな
りやすい傾向にあります。

安く済むことがメリットなため、つい
最安値を求めてしまうかもしれません
が、

安い鍵は、相応に防犯能力が低くなり
やすいのは、こちらの鍵も同じことで
す。

対ピッキング性能は、安い鍵でも非常
に高いものがそろっていますが、

鍵そのものを破壊するような行為に対
する耐性や、複製されやすい等のリス
クはついて回ります。

交換方法は購入した鍵にも書いてある
ことが多いです。

スポンサーリンク

玄関の鍵を交換するなら自分でDIY?やっぱり業者?


玄関の鍵を交換するなら自分でDIY
するのと、業者へ依頼するのとでは結
局のところ、どちらが良いのでしょう。

これは、どの程度のリスクを許容する
かという話にはなりますが、

筆者のおすすめとしては10000前後の
鍵を業者に頼んだときに、

自分でDIYするのと、どちらが安い
かを比べるのが良いかと思います。

というのも、あまりに安い鍵を使って
自分の財産を奪われるのでは、いくら
鍵が安くても意味がないからです。

先述のとおり高ければ良いものという
わけではありませんが、

しかし、高い物、安い物には、値段相
応の理由があるもので、

高ければ、その値段分の防犯に使える
技術を注ぎ込めます。安い物にはそれ
がありません。

一方で、絶対に抜かれない鍵というの
は存在しません。

人が作ったものである以上それを突破
する人も必ず現れ、常にイタチごっこ
をしています。

ですので、自分の生活や財産に対して
の防犯にいくらまでなら支払えるのか、
という、それぞれの基準で考えるべき
です。

同じ鍵を付け替えるのであれば、業者
よりも自分がやった方が安く済むでし
ょうが、その差額が小さいなら業者に
頼った方が無難でしょう。

鍵の交換は動画やネットで交換方法を
普通の人でも知れる時代ではあります
が、

それでも専門職として鍵の交換や修理
の方々がいまだに重用されるのは、

やはり、それが信頼に値するものであ
るからです。

ですので、筆者としては、玄関の鍵を
交換する際には、自分でDIYするの
ではなく、

業者に依頼するのが良いのでは?と考
えます。

玄関の鍵の交換方法などについてのまとめ


玄関の鍵の交換の方法について、業者
に頼む場合と自分でDIYする場合の
費用などについて、お伝えしてきまし
たが、いかがでしたでしょうか。

玄関の鍵の交換の方法は、業者に任せ
た方が基本的にはおすすめである、

というのが筆者の意見ですが、とは言
えDIYで鍵を付けるという作業自体
に楽しみがあったりもするものです。

自分で何かを作るというのは、どんな
作業でも楽しく、業者に譲るのがもっ
たいないという人もいるかと思います。

そういった人は玄関のような、防犯上
の最重要ポイントではなく、

安い鍵で、家の中の鍵を交換するなど、
鍵の交換そのものに慣れてから、

玄関の鍵の交換に挑戦してみるなどの
方法で、ステップアップしていくのが
いいかもしれませんね。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ