網戸掃除のやり方のコツ!簡単手間いらずで真っ黒な汚れを落とす方法

窓と同じく、外と部屋を隔てる役割を持つ網戸。

窓は汚れたら水で拭いたり、専用の洗剤を使う
など手入れの仕方がわかりやすいですが、

網戸となると手入れのしかたを知らないという
方も多いのではないでしょうか。

なんとなく難しそうというイメージを持つ方も
いるかと思いますが、実際のところ網戸掃除の
やり方は、とても簡単です。

今回は網戸の掃除のやり方について、そのコツ
や必要となる、お掃除の頻度ついてご紹介して
いきます。


スポンサーリンク

網戸の掃除のコツをお掃除に取り掛かる前に確認しましょう


まずは、網戸のお掃除に取り掛かる前に網戸掃
除のコツや気をつけるところを確認していきま
しょう。

網戸は風を通せば通すほど汚れていきます。外
は真っ黒に、内側はべとっとした状態というこ
とが多くなりやすいでしょう。

様々な、網戸掃除の方法がありますが、どんな
やり方を取る場合でも、気を付けるべきなのは、
余計な力をかけないという一点に尽きます。

汚れが頑固だと、つい力づくでゴシゴシやりた
くなりますが、

網戸はのびやすいので、力づくだと汚れは落ち
ても、網戸として再起不能となりかねません。

個人的にオススメの網戸掃除のやり方は、メラ
ニンスポンジを使う方法です。

大きめにちぎって、水につけて軽くこするだけ
です。手軽に汚れが面白いほど落ちていきます。

洗剤等による余計な手荒れの心配もありません。

しかし、それ以前に網戸の網が切れている、穴
が開いているといった状態の方は、網を取り換
えた方が早いでしょう。

網の端の部分を切ってしまい、網戸の枠の部分
のゴム質の部分を抜き取ります。

その後新しい網をゴムの部分ごと枠に改めて押
し込み、余分な部分を切るだけです。

網戸の大きさによっては、手間が少々かかりま
すが、手順そのものは、それほど複雑ではなく、
手軽にできます。

筆者は中学生くらいの時に親と一緒にこの作業
をしていますが、特に難しいところはありませ
んでした。

新しい網はホームセンターなどで購入できます。

ゴム質部分を取り出す時に汚れが手につくこと
があるので手袋をするとよいでしょう。

スポンサーリンク

網戸掃除の頻度はどれくらいが適当か?綺麗な状態を保つためには


網戸掃除の頻度そのものは、それほど多くなく
ても大丈夫です。

網戸の掃除は、年に1度か、半年に1度やれば
十分と言えます。

ただし、網戸はその性質上、ホコリや花粉をは
じめとした、さまざまな汚れをため込んでいま
すので、

それらが落ちやすい環境で清掃するのがベスト
です。

晴れよりは曇りの日の方が湿度が高く、ホコリ
が落ちやすく、花粉が余計に舞うようなことも
ありません。

また、風があまりない日を選ぶとよいでしょう。

タイミングとしては梅雨明けあたりがこの条件
を満たしやすいのでここでやるのがお勧めです。

網戸のお掃除を、年末の大掃除でやるのが、間
違っているということではもちろんありません。

網戸掃除のやり方についてのまとめ


網戸掃除のやり方についてや、コツ、網戸掃除
の頻度などについてお伝えしてきましたが、い
かがでしたでしょうか。

虫よけ、ホコリ除けとなにかと役割が多い網戸
ですが、

網戸が汚れていると有害物質やほこり、花粉を
部屋に取り込んでしまうことにつながります。

外にでれば同じ環境だからと、割り切れる方も
多いかもしれませんが、花粉などのアレルギー
を持つ方が家庭にいる人は死活問題です。

空気の入れ替えをするだけで苦しい思いをする
ような状態は、あまり良い環境とは言えないで
しょう。

また、網戸の掃除頻度は、年に1度程度でもよ
い程度ですが、これを怠ると当然、網戸の劣化
は早まります。

劣化した網戸は軽い衝撃、負担でも破けてしま
う恐れがあり、破けてしまえば、当然虫なども
入ってきます。

虫と一緒の部屋はだれでも抵抗があるかと思い
ます。

他にも、雨の日に網戸の汚れが窓に付着するな
ど、窓まで余計に汚れてしまいます。

網戸は、掃除しないデメリットが非常に多いで
す。ですが、年に1度か2度もすればある程度
清潔さを保てるので、

時間を見つけてパパッと掃除してしまいましょ
う。網戸の掃除も張り替えも説明してきた通り、
それほど手間はかかりません。

汚れた網戸は、サクッと掃除して気持ちのよい
毎日を過ごしましょう。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ