ありがとうの意味と反対語を語源から解説英語のバリエーションも紹介

みなさんは1日にどれくらい「ありがとう」を口にしますか。

何気なく使っている方も多いと思います。

実はこの言葉、とても深い意味があるのです。

ありがとうの意味と反対語を語源からの解説と
英語でのサンキュー以外のバリエーションについてや、

メールやSNSで使われているありがとうの
英語の短縮表現についても合わせてご紹介します。


スポンサーリンク

ありがとうの意味の語源から対義語を解説


「ありがとう」は漢字にすると「有難う」となります。

「有難う → 有り難い」は「有ることが難しい」

つまり

「めったにないこと、珍しくて貴重なこと」

を表しているのです。

語源の由来は仏教。

昔は、神や仏を賞賛し感謝する言葉として使われていました。

めったにないこと、珍しくて貴重なことが起こったのは神の力によるもの。だから、その神を賞賛しよう。

という趣旨から

奇跡的なことが起こったときに口にするのが
本来の使い方だったわけです。

ですから

「ありがたき幸せ」は「めったにないほどの幸せ」

という解釈になります。

「有り難い」という言葉自体は平安時代からありました。

といっても、現代のように「感謝する」ではなく

「有ることが難しい=めったにないこと」

という本来の意味で使われていました。

この時代の感謝の言葉は「かたじけない」。
時代劇でよく耳にしますよね。

「有り難い」の対象が神や仏から人へと
広がったのは室町時代です。

「有り難く存じます」

「有り難きことでございます」

と言っていたのが、

時代とともに後半部分が省かれて
「ありがとう」となったわけです。

では「ありがとう」に反対語はあるのでしょうか?

「めったにないこと」の反対ですから「よくあること」転じて「あたりまえ」が「ありがとう」の反対語になります。

スポンサーリンク

ありがとうの英語のバリエーション サンキュー以外や短縮表現もご紹介


「ありがとう」の英語は誰もが知ってる「thank you」です。

「You」という単語がついていることから
感謝の対象は、あくまで「人」。

ここが日本語の「ありがとう」の語源とは異なる部分です。

「thank(感謝)」の語源は「think(考える・思う)」と同じなので

「あなたのことを思っていますよ」

     ↓

「あなたのご親切は忘れていませんよ」

     ↓

「あなたに感謝します」

というのが「thank you」の成り立ちになります。

前置きが長くなりましたが、
英語では「thank you」以外にも感謝を示す表現がたくさんあります。

シチュエーションごとに言い換えができると、かっこいいですね。

カジュアルなシーンで使える「ありがとう」

ネイティブがもっともよく使う一般的な表現です。

・Thanks a lot(a million、a bunch)!

・Many thanks!

さらにフランクな言い方はこちら。

・Cheers!

・Ta!

※「Ta(タ)」は、イギリス英語圏(イギリス、オーストラリア)で使われているスラング。

フォーマルなシーンで使える「ありがとう」

・Thank you from the bottom of my heart.

・I’d like to express my sincere gratitude.

「心より御礼申し上げます」

・I am much obliged.

・I am most grateful.

「感謝いたします」

・I am very grateful for your kindness.

・That’s very nice of you.

「ご親切にありがとうございます」

ビジネスシーンで使える「ありがとう」

・I really appreciate it.

「本当に感謝しております」

・I owe you a lot.

「あなたのおかげです(直訳)」

       ↓

「このたびはありがとうございます」

・Ican never thank you enough.

「これ以上、お礼の申しようがありません」

※否定表現(never)が入ることで最上級の意味になります。

「サンキュー」を使わない「ありがとう」

・You are the best.

「あなたって最高」

・You are too wonderful.

「あなたって素敵すぎる」

・I’ll never forget this.

「このことは決して忘れません(直訳)」

     ↓

「(それほど)感謝しています」

・I owe you one.

「借りができたわね(直訳)」

     ↓

「恩に着るわ」

メールやツイッターなどSNSで使える「ありがとう」

ネット上でよく使われている短縮英語です。

・TX、THX 、THKS

「thanks」の略語

・TY

「thank you」の略語

・TYVM

「thank you very much」の略語

・IOU1

「I owe you one」の略語

・TNXE6、TNX1.0E6

「thanks a million」の略語

※ E6は10の6乗(=a million)。1.0E6 は1.0×10の6乗。

まるで暗号です。これで送ってすぐにわかる人、いるんでしょうか(笑)

ありがとうの意味や反対語についてのまとめ


ありがとうの意味や反対語、語源、英語のバリエーション
などについて書いてきましたが、いかがでしたか?

「ありがとう」の由来から英語表現までをご紹介しました。

ちなみに3月9日は「サンキュー」で「ありがとうの日」。

わかりやすいですよね(笑)。

スポンサーリンク