ホワイトデーのお返しを彼女にする中学生男子への年上女性からの忠告

ひと昔前よりもティーンの恋愛事情は、複雑です。

大人の「こじらせ女子」なんて言葉が女性誌などで
目にすることがある反面、ティーンの恋愛は
怖いくらいに大人びた恋愛をしようとしています。

そんなティーンたちにとって、
バレンタインデー
ホワイトデー
バースデー
クリスマス

というのは一大イベントです。

でも、いつか大人になるのに
ティーンの時から「背伸び」をしたイベントを
過ごさなくてもいいのではないかなぁ。

と思う、オトナ女史から

ホワイトデーのお返しを彼女にする際に「どうすれば?」
と悩める中学生男子へ忠告(アドバイス)をお伝えします。


スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しに何がほしいか彼女に聞くのってあり?


ホワイトデーのお返しに何がほしいか
彼女に聞くのってありでしょうか?

ティーン男子の中でも、特に中学生男子諸君は、
今お付き合いしている彼女が「初カノ」だったり
するのではないでしょうか。

そんな、「初カノ」にいいところを
見せたくなるのが、中学生男子!

ホワイトデーのお返しって
なにがいいのか悩んだりしていませんか。

せっかく彼女に贈るお返しですから、
高価なものでなくてもしっかりと
「ハズサナイ」ものを贈りたいものです。

でも、彼女のドンピシャを贈るなんてマジシャン?霊能者?
もしくは上級テクニックを持っている
「プロ彼氏」じゃないと難しいお話です。

では、ストレートに彼女に「何がほしい?」
と聞くしかないかな。と思っている、中学生男子諸君。

ちょっと一息いれましょう。

ストレートに彼女に質問するにしても、
ぶっきらぼうに「ほしいものある?」
と聞かれても彼女がゲンナリすることこの上なしです。

そうなる前に、5つの質問をさせてください。

  • 質問1)今回のお返しにかける予算はいくらぐらいですか?
  • 質問2)最近のデートで話題になったことを思い浮かべられますか?
  • 質問3)彼女はこだわりの強い子ですか?
  • 質問4)彼氏彼女です。と公言するようなアイテムを欲しがりますか?
  • 質問5)彼女の趣味を知っていますか?

とここまでチェックしたところで、
彼女への尋ね方が決まります。

ケース1)彼女の行きたい場所が分かっている場合

ホワイトデーは、行きたい場所でデートをして、ランチをごちそうするなんてどう?

ケース2)彼女の欲しいもの(無理をしない予算内)が分かっている場合
前々から欲しいって言っていたのを、一緒に買いに行く?
ケース3)まったく思いつかない場合

ホワイトデーのプレゼントなんだけど、・・・(事前に検討した案を少し披露しながら)とか考えたんだけど、やっぱりデートをしながら一緒に選びたいんだけどどうかな?

というかたちで、彼女に聞いてみましょう。

絶対にしてはいけないのは、

自分が選んだのは、絶対喜ばないし、めんどくさいから一緒に買いに行こう

なんていう、投げやりなお誘いは、
よほどのオラオラ彼氏が好きな女性でない限り
喜ばれませんので、いけません。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しを彼女にしなかった場合にはどうなる?


大切な彼女にホワイトデーのお返しなしというのは、
いかがなものかと。
オトナ女史から言わせていただくと、
バレンタインデーに彼女の気持ちを
もらったのであれば、やっぱり何らかの
アクションをとったほうがスマートでしょう。
じゃあ、お金がなかったら?という男子諸君。
お返しは必ずしも、高価なものというわけではないのです。
ホワイトデーは彼から同じように「好きだよ」
という気持ちが女子は欲しいのです。なので、
お金のかかったものは不要です。

が、「直筆」で「メッセージカード」などを直接もらえると、
彼女のハートはキュンキュンくるのではないでしょうか。

メールじゃダメ?という君。

スマホ全盛の今だからこそ、自分のために選んだ
「メッセージカード」に「直筆」で伝えられた
素直なきもちがこめられた、そのカードは彼女の宝物になります。

彼女のことが大切ならば、なんのアクションもなしに
ホワイトデーを過ぎてしまうというのは

彼女の気持ちを受け取らなかった

ということになりますので、注意しましょう。

まとめ


日本特有文化の「バレンタインデー/ホワイトデー」。

メディアなども「高価なプレゼント」
が注目されていますが、
本来は気持ちを伝えるイベントです。

オトナ女史も甘酸っぱいイベントの記憶は、
はるかかなたになっていますが、

ぜひ中学生男子諸君の「バレンタインデー/ホワイトデー」
が幸せな一日となるよう、健闘を祈っています!

スポンサーリンク