引っ越しでやることと手続きリスト一覧!1ヶ月前からの準備の仕方

引っ越しの準備は一気にやるものではなく、徐々に行うものです。

引っ越しの際にやることや手続きのチェックリストがあれば、
漏れや失念を防げますから引っ越しが決まったら、必ず作成
しておきましょう。

今回は引っ越しの達人と勝手に自負しているわたしから、
引っ越しをすることになった際に必要となる、やること、
手続きの一覧をご紹介させていただきます。

引越し後にやることや手続きも忘れずに!


スポンサーリンク

引っ越しのやることリストを作れば一安心です 早めの準備でさらに安心


引っ越しが決まったら、ただやみくもにリスト化するのではなく
優先順位をつけておくと、作業がスムーズに進められます。

幾度となく引っ越しを経験してきたわたしから、
引っ越しの際のやることリストをご紹介させて
いただきます。

引っ越しの1ヵ月前からしておくこと
➀ 退去の連絡

引っ越し先と引っ越し日が決まったらただちに不動産業者もしくは大家さんに連絡しましょう。たいていの賃貸借契約書には「退去の○日前に申し出ること」と明記されていますから、それに従ってください。他に月極駐車場を契約している方は、あわせて連絡をしておきます。

➁ 引っ越し業者への予約

3月から4月は引っ越しシーズンです。当然利用者が殺到しますから希望日に引っ越しするためにも早めに予約を入れましょう。その際、必ず複数から見積もりを取り、値引きの交渉材料にします。

➂ インターネット回線の移転

現プロバイダ先へ連絡をして、手続きをします。引っ越し先では開通工事が必要になりますから、こちらも早めの予約が必要です。

➃ 固定電話の移転

ひかり電話かNTT加入電話かによって手続きが変わってきます。ひかり電話の場合は、ネットの移転手続きとあわせて行うことが可能です。NTT加入電話の場合は〈116番〉へかけて手続きを。引っ越し先でインターネット導入とあわせてひかり電話に切り替える場合はNTT加入電話の休止(ライトプランは廃止)手続きをとることになります。引っ越し先によっては、市外局番から新しい電話番号に変わります。

➄ 粗大ゴミと資源ゴミの日の確認

不燃ゴミは月に1度の回収となりますから、注意が必要です。処分日に出せず、そのまま引っ越し先へ持って行くはめにならないように早めに確認しておきましょう。

引っ越しの1~2週間前からしておくこと
➀ 荷造り開始

日常生活で使わない物から梱包していきます。段ボールは契約した引っ越し業者がサービスで用意してくれますしスーパーやホームセンターで不要になったものを再利用してもいいでしょう。

➁ 電気・ガス・水道の移転手続き

毎月発行される検針票記載の電話番号に連絡を入れます。特に、ガスは立ち合いが必要のため、早めの連絡が必要です。

➂ 転出届の提出

引っ越しの14日前から手続きが可能。違う市区町村に引っ越す場合は「転出届」を同じ市区町村内なら「転居届」を提出します。印鑑登録をしている方は、あわせて手続きを行います。

➃ NHKの移転

下記サイトから手続きを行います。

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/AddressChangeInput.do

➄ 郵便物の転送手続き

住民票を移しただけでは郵便物は転送されません。郵便局にある〈転居届〉に必要事項を記入して提出することで旧住所宛ての郵便物が新住所へ転送されてきます。

➅ 粗大ゴミの処分

エアコン・冷蔵庫・洗濯機は家電リサイクル法により粗大ゴミとして出せません。家電販売店でリサイクル料金を払って回収してもらうか、買い替えの場合は商品と引換えにリサイクル料金を払って回収してもらいます。

スポンサーリンク

引っ越し前日までにしておくこと
➀ 残っている身の回りの物の梱包

引っ越し当日や引っ越し後にすぐ使うものは、まとめて梱包し段ボール箱にその旨を書いておきます。貴重品は安全のため、梱包せずに持参してください。冷蔵庫や洗濯機の水抜きも忘れずに。

引っ越し当日にすること
➀ 引っ越し作業

荷物の運搬は業者におまかせでかまいませんが、家具搬出の際に壁などに傷をつけていないか確認のためにも立ち合った方がいいでしょう。

➁ 室内の掃除

退去後に必ずハウスクリーニングは入りますが、ひどい汚れはきれいにしておきましょう。今までお世話になった部屋への礼儀として《立つ鳥跡を濁さず》の気持ちを忘れずに。

➂ 退去の立ち合い

管理会社の立ち合いのもと、部屋の汚れや破損個所などをチェックします。鍵はこの時に返却します。

➃ 電気・ガス・水道の開閉

電気はブレーカーを落としておき、ガスと水道は閉栓に立ち会います。当日までの利用料をその場で支払うことがありますので金銭の用意をしておいてください。

引っ越し後のやることリストもチェック!手続きを忘れずに!


引越し後もまだ気を抜いてはいけません。
引越し後のやることリストもチェックしていきましょう。

➀ 転入届の提出

印鑑と身分証明書、旧住所の役所で取得した「転出証明書」を持参して「転入届」を提出します。引っ越してから14日以内の手続きが法律で定められておりこれを過ぎると罰則がある場合もありますから忘れずに行ってください。

➁ 住所変更の手続き

意外に面倒で忘れがちなのが、各種住所変更です。

  • クレジットカード
  • 携帯電話
  • 口座開設している金融機関
  • 生命保険や火災保険
  • 運転免許証
  • バイクの登録
  • パスポート
  • マイナンバー

などの他に、働いている方は会社への連絡も忘れずに。

➂ ゴミの日の確認

市区町村が変われば、ゴミの分別方法も変わります。特に、引っ越し後は大量のゴミが出ますからマナーを守って新しい地域の方法に従ってください。

引っ越しの際のやることと手続きなどについてのまとめ


引っ越しの際にやることや手続きについて、引っ越しの
準備の段階から、引越し後にやることまで書いてきまし
たが、いかがでしたか?

引っ越し前も引っ越し後もやることがたくさんありますよね。
人によって作業内容も変わるでしょうから
その都度追加するなどして、マイリストを作ってみてください。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ