料理初心者でも作れます!トリュフチョコを手軽に簡単に作る方法

バレンタインデーが近づくと、
珍しいチョコレートが店頭に並び

パートナーのいる女の子は、
買おうか手作りにしようか悩みます。

世間のリサーチ結果によると
6割の男性が、既製品がいいと言いつつも、
4割の男性は彼女の手作りを待っているようです。

では、どのようなチョコレートを用意すればいいか。

父親にあげるチョコレートは
武骨でもメッセージが伝われば十分ですが、
パートナーとなると別です。

見栄えがいいけど、
それほど手のかからない
チョコレートを検討してみましょう。

手作りの定番チョコの中でも
トリュフチョコは簡単な作り方があるので、おすすめです。

ただ、「手作り苦手男子」の存在にはご警戒を!


スポンサーリンク

料理女子はみんな絶対チェックしてる。トリュフチョコの簡単な作り方


バレンタイン映えする手作りチョコレートの代表的なトップ3は

  • ガトーショコラ
  • ブラウニー
  • トリュフチョコ

でしょう。

これらは、バレンタイン前に
検索ヒット数がアップするレシピです。

料理がお得意な方は、
いろいろなチョコレートに
挑戦することができますが
料理初心者にはプレゼント用の見た目良し、
味良しのチョコレートを作るためには
諸々ハードルが高すぎです。

でも、この中でも「トリュフチョコ」は
簡単な作り方があるので伝授しましょう!

・所要時間:60分
・必要な調理器具
  • ボール:大1つ、小1つ、耐熱1つ
  • ヘラ
  • 軽量スプーン(大さじ)
  • まな板
  • ラップ
  • レンジ
・材料
  • チョコレート:板3枚
  • 生クリーム :大さじ5杯
  • ブランデー :大さじ1杯
  • コーンフレーク:大さじ3杯強(50g)
  • ココアパウダー:適量
・作り方
  1. チョコレートを細かく割り小さいボールにいれます
  2. 大きなボールに熱湯を小さいボールを大きなボールに浮かせながら湯せんで溶かします
  3. 耐熱ボールに生クリームをいれ、電子レンジ(600ワット)で30秒ほど加熱します
  4. ➂のボールにブランデーと②のチョコレートを混ぜます
  5. ➃にコーンフレークを混ぜます
  6. まな板にラップを敷き、➄を平らに並べます
  7. ➅を丸められるくらいの硬さまで冷蔵庫で冷やします(20~30分ほど)
  8. ➆を丸く固めて、ココアパウダーの入っているボールに入れてボールを振りコロコロ転がし、完成!

スポンサーリンク

これをあげれば間違いなし。トリュフチョコは男子にもちろん大人気


先ほどのセクションで作ったトリュフチョコ。

男子が好きなチョコレートの一つですが、
男子が手作りの過程が気になってしまう
チョコレートの一つでもあります。

気になる過程、
それはチョコレートを丸める過程です。

手作りが苦手な男子が口をそろえて言うワードに

「他人があまりに手で触ったチョコは…」

があがります。

そのため、丸めるときには手で丸めるのではなく
男子が一口で食べることが出来るサイズの
スプーンを利用して丸めましょう。

少し武骨なくらいが、男子のココロをつかみます。(あまりに綺麗な丸だと、どれだけコロコロしたんだろう?と不安になるようです)

また、ラッピングも気を付けましょう。
せっかくおいしそうなチョコレートを
用意したのですから、ラッピングもこだわりたい。

ラッピングをするときに気を付けるポイントは

  • 過剰包装にならない
  • その場で食べてほしい場合は、手が汚れないようになっていること

となります。

これらのポイントを加味して
ラッピング方法を考えると、100円均一ショップなどで

  • トリュフチョコレート用のケース
  • 少しアレンジした紙コップ

に自作のトリュフチョコレートを入れ、
透明な袋でラッピングするときに、
カラトリー(フォークなど)やお手拭きを添えると
手を汚さずに食べることができるのでお勧めです。

トリュフチョコの簡単な作り方のまとめ


バレンタインに贈る手作りチョコレートは、
あまり手が加えられていなさそうだけども
手間暇がかかってそうというプレゼントが
男性のお好みのようですが、

最終的には「好き」を伝える日ですから、
チョコレートだけでなく相手への気遣いも
一緒に贈ることができれば
大成功するのではないと思われます。

ぜひ、皆さんのバレンタインデーが
成功することをお祈りしています。

スポンサーリンク