家事のやり方がわからない!それなら基本や楽にするアイデアを参考に

今まで、実家暮らしをしていて、
家事はすべて母親任せ・・・
結婚して初めて家事の大変さを知る事に!?
という方は、少なくないと思います。

そもそも、家事のやり方がわからない!
そんなあなたへ、

「家事」と言っても、食事の用意から、
洗濯や掃除、買い出しなどもあり、一つではありません。

限られた時間の中で、要領よく、これらをこなしていくには、
やはり、経験が必要なことは、言うまでもありません。

それでも、始めは誰でも「主婦一年生」です。
そこからが、始まりです。

ここでは、いかに、効率よく、
家事をこなしていくことが出来るのか、
家事の基本的なやり方と、家事を楽にするアイデアを
ご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

家事の基本的なやり方 出来る主婦のタイムスケジュールに学べ!


まず、家事は一日の限られた時間の中で
こなしていかなければいけません。

そこで、一日のタイムスケジュールを元に、
家事の基本的なやり方、
家事の段取りをご紹介していきたいと思います。

まず、起床後、昨晩の食器の片付けがあれば済ませ、
もし、前日に洗濯物を部屋干ししていれば、
洗濯物を片付けます。

その後、家族の朝食の準備です。
朝食の準備も、休日は手の込んだものを作っても良いですが、
毎日の事なので、普段は、昨晩の残りものなどがあれば、
それに少し手を加えるだけで時短になります。

そして、家族を起こし、朝食の準備をして
一緒に朝食を摂るのも良いことだと思いますが、
もし、時間がないようであれば、
その間に、前日の洗濯機を回しておきましょう。

家族の朝食が済んだら、片付けをして、
家族を送り出します。

家族が出かけた後は、そこからが勝負!です。

部屋の掃除を始めます。
時間があれば、キッチン回りも
サッとシンクを洗ったりしておくと良いと思います。

その後、トイレや風呂掃除も済ませます。
ここは、時間があれば・・・ですが、
本当は毎日、サッとでも、トイレ掃除、風呂掃除をした方が
汚れがたまらず、大掃除の時も楽になります。

食品や雑貨など、買い物があれば、午前中の間に
買い物を済ませておくと、午後から時間に余裕が出来て楽です。

そうこうしている間に、あっという間にお昼になってしまいます。

昼食後から数時間は自分の時間が出来ます。

一日で、唯一ホッと出来る時間でしょう。

やはり、「自分の時間」がなければ
主婦でも息が詰まってしまい、
毎日が苦しいものになってしまいます。

家でのんびりテレビを見るのもよし、
友人とカフェでのんびりお茶するのもよし、
ちょっとお出かけするのもよし、
何でも良いと思います。
自分時間を楽しみましょう。

夕方近くになれば、
干してあった洗濯物を取り入れて、
畳んで片付けなければなりません。

そして夕食の準備が始まります。
家族の夕食の時間に合わせて夕食を作り、夕食タイムです。

終わったら、一息する暇もなく、
片付けとお風呂の準備です。

お風呂に入ったら、ようやく就寝準備です。
そして夜の間に洗濯するものがあれば、
タイマーでセットしておくと便利ですね。

こうして大まかではありますが、
基本的な家事のタイムスケジュールになります。

後は、それぞれ家事に費やす時間が変わってくるので、
どこに時間をかけるか、は変わってきます。

スポンサーリンク

家事を楽にするアイデアを先輩主婦が経験を元に新米主婦に教えます。


そしてやはり、誰もが思う理想の家事は、
時短で済ませることですよね。

ここでは、時短出来る家事の仕方を
家事を楽にするアイデアとして、
新米主婦の方にいくつかご紹介したいと思います。

まず、食事作りの時短といえば、
何といっても「作り置き」です。

今では多くの「作り置きレシピ」があるので、
本はもちろんのこと、ネットでも簡単に調べることが出来ます。

時短家事の便利用品としては、
「食洗機」や「ロボット掃除機」は便利です。

食器を洗って拭いて片付ける、という作業は
本当に時間がかかります。
食洗機に入れてボタン一つですべて終わるので、
その間に他の事が出来て便利です。

またロボット掃除機も、出かけている間に
床の掃除が出来るのでオススメです。

洗濯のアイデアの一つとして、
ハンガーに掛けて干したものを、そのまま収納するのも時短になり、
シャツなどは特に、シワにもならず、一石二鳥です。

家事のやり方がわからない!な、場合のまとめ


家事のやり方がわからない!となっても、
焦らないでください。

家事のやり方は人それぞれです。
自分のタイムスケジュールを作り、その際、

  • ➀ 毎日必ずやらなければならないこと
  • ➁ 毎日やらなくもいいこと

を、分けて考えることが大切です。

毎日の家事をこなしていく間に、
自分がやりやすい方法が必ず見つかります。

そして、出来ない時は、すぐに切り替えて
無理をせず、ストレスを溜め込まないことが一番大切です。

毎日の家事に追われて
笑顔がなくなると家族の笑顔もなくなってしまいます。

家の中を守る自分が「笑顔」でいることが
何よりも大切なことを忘れないで下さいね。

スポンサーリンク