合コン前に女性を楽しませる話題を豊富に準備するのが社会人のマナー

社会人の合コンは、学生時代の合コンとは違い「勢い」だけでは、
自分の中身が「オコサマ」で終わってしまう残念結果が見えています。

特にあなたが主催者ならなおさら、
今後の会の存続にもかかわってきてしまいます。

そうならないためにも、
鉄板ともいえるネタを事前にリサーチし「意味のある」合コンだったと
友達に思ってもらえるよう事前に準備してから、「合コン」当日を迎えましょう。


スポンサーリンク

合コン初心者のあなたも会話が途切れないおすすめの話題はこれ


とはいえ、主催者であるあなも合コン初心者であった場合、
どんな会話をすればよいのか未知の世界です。

そんなあなたでもスムーズに会話を途切れさせずに
進めることが出来るおすすめの話題を紹介します。

話題1:出身地のはなし

はじめの自己紹介で、みんな必ず出身地を言うようにしましょう。その情報を利用して、お互いの地元の話や小さいころに流行ったものなどを話すことによって、過去を共有できお互いの距離が近くなります。「方言」などがある場合は、「方言クイズ」的なことをするのもありです。

話題2:旅行のはなし

これまでに行った旅先のエピソードなどを、人の五感に沿って話すことで盛り上がります。例えば、このような味の料理を食べた(味覚)。パワースポットでこんなことを感じた(触覚)。などです。このときに、旅先の失敗などを話すとあなたに親しみやすさを持ってもらえます。

話題3:休みの日のはなし

お見合いのように「趣味は…」と話すよりは、休日の過ごし方というテーマで話をしたほうが盛り上がります。「ただ寝てる」という人がいたとしても、「どれだけの時間連続して眠れるか」などに派生可能です。そして、「趣味」が分かれば次の企画がしやすくなります。

これらの話題は、すべてとっかかりにすぎません。

このとっかかりから、意中の人には必ず「共感」することで
『私はあなたを理解したいと思っていますよ』というところを、
相手に伝えることで次につなげることができます。

スポンサーリンク

社会人なら絶対に知っている合コンの話題 鉄板のネタを準備しよう


先ほどのおすすめの話題が、初顔合わせメンバーの
アイスブレイクタイム用のネタだとするとこの後は、
もう少し相手の深層心理を突くようなネタを用意しましょう。
ネタ1:流行りの占い

少し前なら、動物占い。最近ならすもう占いなど。その時その時で、流行りは違いますが「占い」は女性の好きな話題の一つです。

ぜひ、恋愛運などをベースに一人ひとりの占い結果を読んであげましょう。そのときに、誕生日などの個人情報を得ることもできます。

ネタ2:心理テスト(軽い恋愛モノ)

少しだけアイスブレイクしたあと、今回集まったメンバー一人ひとりの深層心理を少しだけ開放させるために、女性の好きな「心理テスト」を用意しましょう。

このとき用意する「心理テスト」は、あまり下品ではないけどウィットにとんだ「恋愛系」にすることが必須です。そうすることで、いやおうなしに頭の中を「恋愛脳」にして、合コンメンバーを意識することができます。

ネタ3:秘密の共有

これは、みんなで話すネタではありません。アイスブレイクのあと、みんなで話をしながらも『意中の相手』と個人的に話すことができるようになり、そろそろ終わりになるかなぁ。という頃に「秘密の共有」をしましょう。

この「秘密の共有」が相手を自分の特別な人だと思わせる最大の武器なのです。女性は「秘密」を打ち明けられたことによって、「母性」的にこの「秘密」を守ってあげなきゃ。というような気持になり、「親密」になる傾向にあります。

まとめ 合コンの話題に悩む社会人へ


男性主催の合コンの場合、女性は『お客様』です。

このテーマから外れなければ、
大きくは失敗することはないはずです。

そして、いかにして、
相手が楽しい時間を過ごせたかが、あなたの成果です。

今回は運命の人と出会えなかったとしても、
次に続くような会とできたかによってあなたの手腕がはかられます。

ぜひ、合コンという「異業種交流会」で、新しい縁をつないでください。

スポンサーリンク