英語での住所の書き方 日本語でも最後にJAPANと書けばいいって本当?

みなさんは英語で手紙を書いたこと
がありますか?

日本語でも書かないのに、英語でな
んてとんでもない!

そもそも書き方がわからない!!と
いう方のために、

英語での住所の書き方をご説明いた
します。


スポンサーリンク

英語での住所の書き方 日本語でも最後にJAPANと書けばOK?


英語での住所の書き方は?日本語で
も最後にJAPANと書けばOK?

という疑問。海外から日本へ郵便物
を送る場合、まず忘れないでいただ
きたいのが、

《その郵便物を最後にあつかうのは日本の郵便配達人》という点です。

となると答えはひとつ、日本語で住
所を書いても届きます!

実際に私は、宛名と住所が日本語で
書かれたエアメールを何通も受け取
っています。

ただ、注意点がふたつあります。

➀ 国名は英語で、都市名はローマ字でつづる

《その郵便物を最初にあつかうのは海外の郵便配達人》です。漢字では読めませんよね。大文字の「JAPAN」「TOKYO」でも小文字の「Japan」「Tokyo」でもOKです。

➁ 宛名の氏名もローマ字でつづる

詳しくは後述しますが、海外と日本では宛名と住所の位置が逆になります。名前まで漢字で書いてしまうと、住所との区別がつきにくくなるためです。ただ、私が受け取った手紙は宛名も漢字で書かれていましたので、絶対に届かない、というわけでもなさそうです。

➂ 宛名は封筒の中央からやや右下に、以下のように改行を入れて書く(※差出人名は封筒の左上に書きます)

名前(ローマ字もしくは漢字)

住所(日本語での書き方と同じ)

県名(ローマ字)、郵便番号、国名(英語)

スポンサーリンク

英語での住所の書き方 通販サイトなどで促されたらどう書くの?


では、海外通販を利用するときなど、
英語で住所を書くよう求められたら、
どうすればいいのでしょう。

その際の英語での住所の書き方のル
ールが、以下になります。

ルール➀ 日本語の読みをローマ字でつづる

ルール➁ 宛名と住所の位置が日本語で書く場合と逆になる

日本「〒 住所 山田タロウ様」

海外「Mr. TaroYamada 住所 〒 国名」

ルール➂ 住所表記の順番が逆になる

日本「〒→県→市→町→番地→アパート名→部屋番号」

海外「部屋番号→アパート名→番地→町→市→県→〒→国名」

ルール➃ 固有名詞の最初(頭文字)は大文字にする

「Tokyo」◯

「tokyo」✕

ルール➄ 外来語、地名の数字、行政区画は日本語読みのローマ字でつづる

りんごアパート

「Ringo-apato」◯ 

「Apple-apartment」✕

スマイルハイツ

「sumairu-haitsu」◯

「smile-hights」✕

秋田県

「Akita-ken」◯

「Akita-prefecture」✕

長野市

「Nagano-shi」◯

「Nagano-city」✕

青山通り

「Aoyama-dori」◯

「Aoyama-street」✕

四条通

「Shijyo-dori」◯

「4jyo-street」✕

五反田

「Gotanda」◯

「5tanda」✕

~例外~

第2日本ビル

「No.2Nihon-Bldg.」◯

「Dai2 Japan-biru」✕

「Bldg.」は「Building(ビルディング)」の略です。これは固有名詞としての「ビル」ではなく商業施設、建築構造からみた「ビル」を指しているためと思われます。これが「日本ビル」というアパート名だったら「Nihonbiru-apato」と表記。同様に「病院」「ホテル」「大学」なども以下のようになります。

「byouin」✕「Hospital」◯

「hoteru」✕「Hotel」◯

「daigaku」✕「University」◯

ルール➅ 地番(丁目・番・号)の数字は逆にしない

1丁目2番3号

「1chome 2ban 3gou」◯

「3gou 2ban 1chome」✕

表記方法はルール➂が基本なのですが、地番の数字だけは日本語どおりの順番で書きます。丁目・番・号は省くこともできます。

「1-2-3」◯

「3-2-1」✕

英語での住所の書き方のその他のルール

➆ 男性の場合は「Mr.」女性の場合は「Mrs.」を名前の前につける

➇ 「都・府・県」は省いてもOK

Osaka-fu → Osaka

➈ 部屋番号と階数

「4号室→#4」、「5階→5F」

➉ 「~様方」「気付」は氏名の前に「c/o」をつける(※「c/o」は「care of」の略です)

山田タロウ様方 佐藤ハナコ様

「Mrs.Hanako Sato c/o Mr.Taro Yamada」

スマイル大学気付 山田教授様

「ProfessorYamada c/o SumairuUniversity」

⑪「~宛」は氏名や部署名の前に「Attn:」をつける(※「Attn:」は「attention」の略です)

鈴木コーポレーション 返品担当係 宛

「Suzuki Corporation Attn:RETURNS」

英語での住所の書き方についてのまとめ


今回は、英語での住所の書き方につ
いてご説明してきましたが、いかが
でしたでしょうか。

今の時代、インターネットの普及に
よって国内でも手紙を出し合う機会
が少なくなりました。

年賀状でさえも年々、出す人が減っ
ているようです。

私が学生の頃は文通が大ブームでし
たので、日本人の友人同士はもちろ
んのこと、

海外にいる文通相手(ペンパル)と
も、毎年何十通という手紙のやりと
りがありました。

懐かしい思い出です。機会があれば、
ぜひエアメールを送ってみてくださ
い。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー