GWにディズニーランドが入場制限!?キャストを目撃したら要注意!
GWにディズニーランドに遊ぶに行こうと計画中の方!
2018年のGWにはディズニーランドで
入場制限がかかった事をご存知でしょうか?
2019年のGWにもディズニーランドで同じように
入場制限がかからないとは言い切れませんよね。
そこで、GWのディズニーランドで入場制限がかかるとすれば、
何時ころから、どんなふうにかかることが予想されるのかを
ご説明いたします。


スポンサーリンク

ディズニーランドの入場制限は何時からどんなふうにかかる?


ディズニーランドで入場制限がかかるとすれば何時ころからかかるのでしょう?

入場制限については何時からなどというような
決まって形ではなく、非常に混雑している場合
などに一時的に行われるといった形になります。

お昼前くらいがなりやすいでしょう。

ちなみに、2018年のGWには、

  • 2018年4月29日 11:45~13:45
  • 2018年5月04日 11:45~15:40

にディズニーランドの入場制限がかかりました。

昨年はTDR35週年ということで
例年より混雑したようでした。

では、実際にディズニーランドで入場制限は
どのようにかかるのでしょうか?

JR舞浜駅からキャストがディズニーランドへ
歩いていく場面を目撃したら注意が必要です。

入場制限の準備の可能性があります。

ディズニーランドの入場制限がかかる時には、
JR舞浜駅からパークに向かうペデストリアンデッキの途中に、
ハンドマイク型のスピーカーを持ったキャストが入場制限前に現れて、

間もなく入園制限が行われるので、当日分のチケットお持ちでない方は、私を追い越してください

みたいな、アナウンスが行われます。

その後キャストの方はゆっくりとパークに向かって歩いていくので、
入園制限にかかりたくない方は、アナウンスの通りにキャストの方を
追い越してパークに到着できるようにしましょう。

ロープで仕切られてしまえば、その後は入園制限…
と言う形になりますので、ご注意を!

また、自家用車の場合、入場制限ぎりぎりの時間帯に駐車場を
利用すると、料金所で「入園保証カード」がもらえる事があります。

もらえた場合は、当然ながら入場が保証されますので、
ゆっくり駐車場に停めてからでも入場が可能です。

GWにディズニーランドに確実に入園できるチケットはどれ?


もし、GWにディズニーランドで入場制限がかかったとしても、
確実にディズニーランドに入園できるチケットのはどれでしょう?

とその前に、

ディズニーランドで入場制限がかかったとしても、
開園前に並んでいた方や、入園制限がかかる前に、
並んでいた方、キャストを追い越してパークに到着された方は、
入園できますのでご安心を。

入場制限後に、ディズニーランドに
入場できるチケットは、日付指定券です。

日付指定券をあらかじめ購入していれば、
入場制限中でも入場可能です。

また、入場制限中の場合は年間パスポートでも
入ることはできないと言う点は注意しましょう。

ディズニーホテルやオフィシャルホテルに泊まる場合は、
入園保証があるためその場合は年間パスポートでも入場可能です。

連休中は泊まりで行った方が無難かもしれませんね。

【公式】東京ディズニーランド
https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

スポンサーリンク

GW期間中のディズニーランドの混雑具合はどう?


GW連休中のディズニーランドは全体として混雑しやすいですが、
例年であれば、連休中でも4月はわりと空いていた印象があります。

2018年のGWが異様に混んでいた…感じですね。

なので、2018年に比べれば、
若干空いている可能性はあるでしょう。

2018年は東京ディズニーランド35周年だったと言う事情もあり、
通常時以上に混雑していましたので、それよりは多少は空いている
という可能性は高いです。

それ以外では近年のGWでの客足はむしろ減少傾向が強いです。
多くの方が混雑を嫌っているのかも知れません。

とはいえ、現在ディズニーランドでは一部施設の
リニューアル作業なども行われてランドが手狭に
なってしまっているという点や、

天下の東京ディズニーランドというブランドを
考えればイベントがない日でも人がいないといった
ことはまずないでしょう。

大きな混雑がないというだけで、空いているわけではない
という点は予め頭に入れてから行った方が無難ですね。

gwのディズニーランドの入場制限についてのまとめ


gwのディズニーランドの入場制限について
書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

東京ディズニーランドはテーマパークの
代名詞とも言える程の知名度があり、
ぜひ楽しみたいという方も多いのではないでしょうか?

ディズニーランドの入場制限はネックではありますが、
裏を返せばそれだけの人気があるという証明でもあります。

また、ディズニーランドそのものだけでなく、
ディズニーホテル、オフィシャルホテルといった
宿泊施設や飲食店などのレベルも高く、

ディズニーランド本体以外もテーマパークの
延長として楽しめる点も見逃すことはできません。

ディズニーランドは立地的や予算的に少々厳しい
部分もありますがテーマパーク内のバリアフリーが

行き届いているので障害を持つ方の施設など、
団体で行くという選択肢もあるでしょう。

恋人でも、家族でも、友達とでも楽しむことができる
ディズニーランドはGWという、多くに人が休みになる
季節と相性は非常によく、あなたにとって特別な思い
出を作ってくれるでしょう。

GWはお休みだけど予定がない…という方は、
今年のGWは夢の国を楽しんでみませんか?

スポンサーリンク