三春滝桜の見頃はライブカメラで確認可能!?東京からのアクセス方法

三春滝桜の見頃はライブカメラで確認が可能です。

後述しますが、三春町の公式ホームページで
ライブ映像を確認できます。

ただ、3分しか視聴できませんのでご注意ください。
アクセスの混雑回避のために時間制限があるようです。

まずは、三春滝桜の見頃時期から解説いたします。


スポンサーリンク

三春滝桜の見頃はいつ頃?例年の開花状況からの予測


三春滝桜は福島県の田村郡三春町大字滝字桜久保にある、
桜スポットです。

都内よりも北に位置しているため、
その開花時期は当然都内よりもゆっくりです。

都内の見ごろが3月下旬から4月上旬にかけてになるのに対して、
三春滝桜の例年の見頃は4月中旬頃になるでしょう。

今年も大きな変化はないと思われます。

さくら開花予想(weathermap)
https://sakura.weathermap.jp/area.php?city=Fukushima

三春滝桜の開花状況はライブカメラで確認可能!?


三春町(みはるまち)ホームページ
http://www.town.miharu.fukushima.jp/soshiki/7/webcamera.html

三春滝桜はライブカメラで開花状況を
ネットから確認することが可能です。

桜のある場所にカメラが設置されているため、
開花状況の予測をするまでもなく、

そのネットのリアルタイムの状況から、
こちらで判断して花見の日程を立てることが出来る

という点が他の花見スポットには、
なかなかできないポイントです。

三春滝桜のアクセス 東京から来るならおすすめの経路と交通手段


三春滝桜へのアクセスについてですが、

公共機関で行くのであれば三春駅から
バスで20分ほどになります。

三春駅までは、東京方面からなら東北新幹線に乗り、
郡山駅で乗り換え(東京⇔郡山・約80分)
そこから、磐越東線・三春駅で下車、

いわき方面からであれば、
常磐線・いわき駅乗り換え→磐越東線・三春駅下車が、
近いでしょうか。

車で行くことも可能です。車で行く場合は、
東北自動車道・磐越自動車道で行くルート、
常磐自動車道・磐越自動車道で行くルートがあります。

車の場合はどちらもおよそ3時間ほどです。

三春滝桜の駐車場情報と車で来る場合の道中の渋滞具合


三春滝桜を見に車で来る場合、
気になるのはやはり駐車場情報ですね。

三春滝桜の駐車場は850台が駐車できます。
料金は無料なのが嬉しいですね。

混雑具合ですが850台という数をもってしても
足りないほどの人気スポットで非常に混雑する
傾向にあります。

例年では午前6時ごろから、つまり駐車場が
開くと同時に交通規制がかかるほどです。

ライブカメラで見頃をあらかじめ確認できるから
ということもあってか、見頃であればあるほど、
混雑具合は増していきます。

運行しているバスも渋滞に巻き込まれた場合は、
2時間以上遅れるケースもあったらしいので、

三春滝桜の花見にいくなら
相応に覚悟した方が良いでしょう。

三春滝桜のライトアップ時間は何時ころから何時まで?


三春滝桜はシーズンになると、ライトアップされます。

開園時間は通常6:30~18:00ですが、
ライトアップ期間中は、
21:00まで開園時間が延長されます。

ライトアップされる時間は18:00~21:00で、
他のライトアップされる花見スポットと、
ほぼ同等の期間となるでしょう。

スポンサーリンク

三春滝桜の樹齢とお花見の見どころを解説いたします


三春滝桜は非常に見事な紅枝垂です。

それはもちろん桜の花もそうですが、
樹も非常にしっかりと根を大地にはった巨大な桜です。

これ一本だけですら非常に見どころがあり、
なんなら、これを見るためだけに来ても良いほどです。

その樹齢は2012年時点で、
すでに推定1000歳を超えていたと言われています。

1000年前と言われると、
なんだか全くイメージがつきませんね。

1000年前、1019年の日本は平安時代です。
紫式部の源氏物語等が出てきた時期
というと少々イメージできるでしょうか。

歴史の人物が出てくる時代からある桜と
聞くとなんだか不思議な感覚ですね。

三春滝桜は料金がかかる!?観桜料が無料になるのはいつから?


三春滝桜は観桜料として
300円(中学生以下なら無料)かかります。

個人的には300円なら全然安いので、
払ってしまってもおつりがくるほどの
見事な桜を見れると思います。

無料で観たい!という、
倹約家の方もいらっしゃるかもしれませんが、
三春滝桜の花見をするのは不可能です。

というのも、普段は無料なのですが、
桜の期間中は開花宣言の翌日から、

開花期間中は300円の料金が発生するという形なので
開花宣言のタイミングを完全に読み切るという、

エスパーじみた行動が狙ってできるのであれば、
開花宣言された日に行って無料で楽しむという
ことも理論的には可能ですが…

あまり現実的ではないでしょう。

桜の木だけ見るなら桜が咲く前、
散った後も楽しめます。

また、三春滝桜以外にもこの地域は、
桜が結構な数で咲いているので、

三春滝桜以外を楽しむということなら
無料でも楽しめるかと思います。

繰り返しますが、300円という値段は非常にやすく、
十分お釣りがくるレベルの体験ができるので、

筆者としては非常におすすめです。

三春滝桜のある福島県三春町とはどんな町?宿泊施設などの情報


三春滝桜いがいにも桜スポットが多く、
ダムなどの建造物の見学も比較的楽しみやすいでしょう。

自然の中で穏やかに過ごすことができる街ですので、
日帰りというよりは、一泊以上の宿泊を視野に入れ
ていきたいところですね。

三春町のおすすめの宿泊施設を紹介しましょう。
三ツ美屋旅館

天然温泉と名物料理でレベルが高い宿になります。和室十畳の部屋で、1人なら1泊2日食事付きで9500円です。2人以上なら8500円なので、どうせなら友達や恋人で行くと良いでしょう。三春滝桜等もアクセスしやすく真っ先に候補に挙がる宿の一つではないでしょうか。

若松屋旅館

魚介類が自慢の宿で、こちらも非常に人気が高く、テレビに出たこともあるということでその人気がうかがえます。和室で2名、食事付き、混雑時以外なら大浴場貸し切りにすることもできるというプランで7593円~8,000円/2人です。

先ほどの三ツ美旅館と比べると値段のお得感がありますね。また、料金を1000~2000円上乗せすると食事をより豪華なものにすることができます。料金に振れ幅があるのは調理に使う魚介類の値段による変動です。

しかし、料理をグレードアップしても1万円ちょっとで宿泊できるというのはポイントですね。

福島県三春町の三春滝桜以外の桜スポット


先ほどもちらっと触れましたが、
三春町の桜スポットは三春滝桜だけではありません。

その他のスポットも開花時期は被るので、
おすすめを紹介していきましょう。

三春滝桜と合わせて見に行くと良いかと思います。

城山公園

もともとはお城があった所の跡地を公園としたものです。こちらは無料で駐車場もあり、アクセスしやすく、三春町の気軽に身に行ける桜スポットの一つでしょう。穏やかな雰囲気を楽しめます。

お城坂枝垂れ桜

お城坂という場所の中腹、浪岡邸内にある3本のベニシダレザクラも非常に見事です。早咲きなので4月中旬にささっと行くのが良いでしょう。こちらは駐車場はないのでコインパーキングに停めるか、電車で三春駅からアクセスしましょう。

法華寺桜

こちらも非常に美しい桜を見ることができます。他の桜のスポットと比べるとお寺ということもあり、引き締まった空気感で桜の美しさを楽しむことができます。こちらの桜の樹齢は300歳程度だとか。三春滝桜と比べると控えめに感じてしまうかもしれませんが、この桜も私たち人間に比べればはるかに長生きをしています。なにかご利益があるかもしれませんね。

三春滝桜の見頃についてのまとめ


三春滝桜の見頃などにについて書いてきましたが、
いかがでしたでしょうか?

全体として三春滝桜はアクセスという部分に
若干の難を抱える物の、それ以外の値段や

桜そのものについては文句なしに素晴らしく、
桜は日本三大桜名所に数えられるほど。

桜好きならこれを見ずには語れませんね。

また、混雑についても休日よりも平日に行くなど、
人が少なくなりやすいタイミングを狙えば、

ある程度のそのマイナスポイントを
軽減することもできます。

今のうちに色々計画を立てておくと良いでしょう。

桜の名所三春町、ぜひ訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク