酒津公園でお花見を満喫するなら場所取りは必須!何時までなら確実か

酒津公園は岡山県倉敷市にある公園です。
結構広く、アウトドアスポットとしても
名の知れた場所ですが、花見の名所でもあります。

酒津公園のような比較的有名な場所で、
お花見を計画すると起きるのが「場所取り問題」ですね。

酒津公園のお花見を満喫するためにも場所取りは必須ですが、
一体何時までに酒津公園に行ってお花見の場所を確保すれば、
確実なのでしょう?

今回は酒津公園のお花見の場所取り問題を
解決に導いてみたいと思います。


スポンサーリンク

酒津公園のお花見の場所取りは何時までに行くのが確実か?


酒津公園は24時間開放されているのでやろうと思えば、
深夜に場所取りといった力技も不可能ではありませんが、

場所取りが本格的に始まるのは大体午前10時前後ですので、
8~9時くらいならば大体の場所は選べるでしょう。

より確実に狙うなら7時台に行けば良いかと思います。
いくらなんでも6時に現地入りする必要はありません。

ただし、この時間で余裕を持っていけるのは基本的に現地の人で、
都内などからこちらへ向かう場合は8時や9時の時間でも間に合う
ように現地入りするのはかなり厳しいものがあるかと思います。

無理に間に合うように出発するよりは、何処かに宿を取って
2日目に花見を楽しんだ方が確実でしょう。

また、ブルーシートのみで場所取りするのは
避けた方が無難でしょう。

マナーの悪い客が捨てたと勘違いされて破棄される可能性や、
マナーの悪い方にはぎ取られて場所を横取りされる可能性もあります。

前者はともかく、後者はさすがにめったにあることではありませんが、
いずれにせよお勧めできる方法ではないのは事実です。

可能なら名前を書いたり、チェアを置くなどどかすのが面倒になったり、
後から使うのが明らかにわかる状態にしておくと良いでしょう。

貴重品の管理はお忘れなく。

酒津公園のお花見の見頃はいつからいつまで 大胆予想!


酒津公園の花の見ごろは例年3月下旬〜4月中旬です。満開になるのは4月上旬だとみて良いでしょう。当然のことながらこれくらいの時期になるとある程度の混雑はさけられません。

酒津公園のお花見はライトアップされた夜桜もGood!


先ほどにも説明した通り、公園自体は24時間開放されていますので、
見ようと思えば深夜だろうが日付を跨ごうが、夜の桜を楽しむこと
はできるでしょう。

しかし、酒津公園で夜桜を楽しむなら
ライトアップを見なければ損かもしれません。

ライトアップは日没から夜9時までされており、
夜に花見をしながら晩酌するというのも良いですし、
光と桜を楽しみながら歩くというのも乙なものです。

酒津公園のお花見はバーベキューしながら出来るって本当?


そもそも酒津公園はアウトドアスポットでもあるため、
桜の季節に限らずバーベキューができるのです。

そのため、バーベキューしながらの花見も当然可能です。

バーべキューとは直接関係ありませんが、
直火や夜間の花火は禁止されています。

危険と周りへの迷惑からのルールですが、バーベキューも
火を使う以上、マナーが悪かったり、危険なやり方をして
いると禁止される可能性はゼロとは言えません。

ゴミを持ち帰る、酒を飲み過ぎて他の人とけんかなどの
トラブルを起こさないといった当たり前のことではありますが、
これを守れない人も一定数いるのも事実です。

マナーを守って楽しくバーベキューをするのが良いでしょう。

酒津公園のお花見にはどれくらいの屋台が出ているのかご紹介


おおよそ20店舗近くと言った数の屋台がありますが、
平日だと閉まっている店も多いため、
屋台だけをあてにしていくのはお勧めしません。

屋台そのものは

  • タコ焼き
  • 焼きそば
  • フランクフルト
  • トウモロコシ
  • から揚げ
  • クレープ

と大抵のものは一通り揃っているため、
それ程悪い印象もありません。普通の屋台
といった所でしょうか。

花見シーズンは人がにぎわうからか雰囲気も
ちょっとした祭りのようになるのでそれを
楽しみながら買うのが一番良いかと思います。

その他、屋台ではありませんが
周辺にはカフェなどもあるので
必要に応じて利用すると良いでしょう。

スポンサーリンク

倉敷市の酒津公園にお花見に行く際のアクセス 地元じゃないなら?


酒津公園へのアクセスは
JR倉敷駅からバス・水江循環線の場合、
イオンモール倉敷バス停(徒歩15分)

と公式HPにありますが、
県外からならまず岡山県に着く必要があります。

例えば東京ですが、この場合は最短が飛行機で
羽田空港から岡山駅に向かうという選択になります。

1時間15分ほどで岡山駅に到着します。

また、新幹線なら3時間程。

高速バスで8~9時間程度。

といった所でしょうか。

当然、車で高速道路に乗って行く
という選択肢もあります。
こちらの場合も高速バスとのスピードは
あまり変わらないでしょう。

ただ、高速道路」から降りた後も
現地まで運転が必要になるうえ、
万が一公園の駐車場が埋まっていたら目も当てられません。
どういったコースが良いかはよく考える必要があるでしょう。

酒津公園に車でお花見に行く人のための駐車場情報


酒津公園のお花見に車で行こうという人は
決して少なくないでしょう。

バーベキューセット等を自前で
用意する方ならなおさらです。

その荷物の運搬などは
車がなくては始まりません。

駐車場は酒津公園にもあります。
酒津公園の駐車場は公園そのものと同様、
24時間開放されており、その上無料で利用できます。

ただし、酒津公園の駐車場の
駐車台数は300台となっています。

24時間無料開放されていることを考えると破格の
駐車台数ではありますが、人気スポットの駐車場
としては心もとない許容量であるのも事実です。

また、酒津公園の駐車場の条件そのものが良いため、
ピーク時間以降は競争率も高いのは確実です。

ただ、24時間開放ですので、ピーク時間前に来て
駐車してしまうのが手っ取り早いでしょう。

先ほど説明した酒津公園にお花見に来る人で
混み始める前の時間に
駐車してしまえばさほど問題ないでしょう。

酒津公園に県外から来る人は
この時間に現地入りをするというのは
なかなか難しいので、事前に一泊してしまうか、
公共交通機関でいくことも考慮していくのが無難でしょう。

酒津公園の桜情報を発信しているサイトをご紹介 例年なら満開はいつ


酒津公園の公式HPではありませんが、酒津公園の
桜情報を毎年しっかり発表している公的な情報サイト
をお探しなら『tenki.jp』などの天気予報サイトで、
毎年、桜の開花季節をしっかりと発表しています。

繰り返しになってしまいますが、例年の開花時期は
3月下旬から4月中旬にかけての期間です。

昨年のデータになってしまいますが、

  • 岡山県の開花予想日が3月25日
  • 予想満開日は28日

となっており、開花からおよそ3日程で
そのタイミングになってしまうので、

開花3月下旬、満開は4月上旬と書いたものの、
実際に4月に食い込んでも6日や7日という
タイミングで満開になることはほぼほぼないでしょう。

メインに見据えるのは3月の末日や
4月の頭だということが理解できるかと思います。

倉敷市公式観光サイト >>> 倉敷観光WEB
酒津公園の口コミなら >>> トリップアドバイザー

まとめ 酒津公園はお花見以外にも見どころがたくさん!


花見で有名な酒津公園ですが、「公園」なだけあって、
さまざまな人が普段から利用できるようになっており、

散策路の四季に応じた風景や花壇の可愛らしい花、
子供用の様々な遊具や、夏季に利用できる子供用プール、

何もなくてもレジャーシートを広げて
ピクニックするだけで楽しい芝生広場など、

桜の季節以外にも楽しもうと思えば
かなり楽しむことができるでしょう。

これらを手軽に、日常的に楽しめる
倉敷市民の方は非常にうらやましい限りです。

ですが、バーベキューも行えるレジャースポット
でもあるので、旅行先の楽しむ場所としても
十分選択肢に入るでしょう。

大人でバーベキューの準備をしつつ子どもは
遊具で遊ぶなど、ファミリーできても非常に
安心して楽しめるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー
タグ