風邪を引いた時の子育てって本当に辛い!40度の熱を出した私の体験談

結婚して夫婦二人だけで暮らしている時と
子供が生まれてからで決定的に違うのは、

自分が寝込んだら子供が死ぬかもしれない
という不安に陥ることだと思います。

ある程度自分で冷蔵庫を開けるとか、袋を
開封するとかできるような年齢になれば、

死ぬことはないでしょうが、乳児の場合は
違いますよね。

私が食事をあげなければ飢え死にするかも
しれないという恐怖があります。

私は何度かそのような体験をしたので、書
いていきたいと思います。


スポンサーリンク

風邪でも子育ては休めないから辛い!40度の熱を出した私


母親だって人間ですから風邪だって引きま
すし、熱がでることもあるでしょう。

もし独身だったなら、ベッドでぬくぬく2
日も寝てれば完全回復できたことでしょう。

しかし、乳児がいて、睡眠不足に抱っこし
続けて肩こりがひどいとか、

子供が泣いてばかりでろくに食事も取れな
いなんてこともありますよね。

そうすると母親の免疫は確実に落ちて行き、
体調不良になったりします。

それでも最低限ミルクとオムツだけは這っ
てでもしないといけないのです。

そうしないと脱水になっちゃうし、オムツ
だってウンチだったら漏れちゃうし、かぶ
れちゃうし、大変です。

私は大風邪をひいて40度近く熱がでたので
すが、夫は会社を休めないというし、両親
は自営業で頼めないので自力で乗り越える
しかありませんでした。

体中痛くて起き上がるのも一苦労なところ
で、子供を抱っこしてミルクをあげると言
う状態は地獄です。

しかしこれが母親ってものかなって思いま
すが、1人だったらぜったい動けないのに、
赤ちゃんのためならどうにか力を振り絞る
のです。

こんなことを書いていますが、ぜんぜん美
談じゃないです。

その後どんどん体は弱って行ったのでしょ
う、一カ月も熱や鼻水頭痛など治らなくて、
病院に行ったら蓄膿症にかかってました。

けっこう重症で、しばらく通院した覚えが
あります。

寝てれば治るなんてことはないので、なん
でも早目に病院に行くのが回復の近道です
ね。

他にも、40度の高熱が数日下がらず、結果
的には尿路感染症になって入院しました。

この時も親を頼らず自力でなんとかしよう
とした結果こんなことになりました。

もう免疫が下がり過ぎていたのかもしれま
せん。

スポンサーリンク

子育てが辛い時には助けてと相談したり、頼ったりするのが大事だよ


私は育児中、極力自力でやるをモットーに
やってきました。

両親が働いていることもあり、迷惑をかけ
ないようにしようという精神が、たぶん昔
からあったのだと思います。

実家で暮らしていた学生の頃から、自分の
ことは自分でという考えでやってきました。

それが育児をしていても変わらなかったの
だと思いますが、今となっては間違ってい
たんじゃないかと思っています。

夫に「もっと育児や家事を手伝ってほしい」
と言う時に、どうしても喧嘩腰になってし
まって、

あまりうまく頼れなかったところもあり、
意地になって自分でやっていました。

だけどもっとうまく伝えて手伝ってもらえ
ばよかったと思うのです。

両親にも仕事の邪魔になるかもしれないけ
ど、少し手伝いにきてって頼むとか、

実家に子供を半日預けて息抜きをするとか
すればよかったです。

なぜそう思うのかと言うと、ある程度子供
が大きくなったら、私が次々病気になって
大変だっただからです。

育児のストレスだけじゃないかもしれませ
んが、免疫が弱るということは病気を呼ぶ
とも言えます。

あまりにも実家依存というのも問題ですが、
少しは頼るべきだと声を大にして言いたい
です。

子育てが辛い時には助けてと、誰かに相談
したり、頼ったりするのが大事だと、今に
なってみて思うのです。

風邪を引いての子育てで辛い体験をした私のまとめ


風邪を引いての子育ては想像以上に辛いも
のでした。

体中痛くて起き上がるのも一苦労なところ
で、子供を抱っこしてミルクをあげると言
う状態は地獄の苦しみでした。

育児の負担は大半が母親にあり、100%
に近いくらいがんばっている人もいるでし
ょう。

がんばれるからがんばってしまうのはいい
ですが、疲れは確実にたまっていきます。

あとで倒れたら、悲しむのはお子さんです。

もし、周りに助けてくれる親兄弟友人なん
でも頼れるものは頼った方が自分のために
もなります。

うまく息抜きをしながら育児を楽しみまし
ょう。

スポンサーリンク

記事タイトルとURLをコピーする
カテゴリー