弘前公園の桜の開花予想と県外から行く場合の駐車場情報をお届け!

弘前公園の桜は、桜前線の北上に伴って
4月の下旬ころから開花が始まり、

ひとつの花芽で咲く花の数が、4個から5個と
幾重にも重なって咲く、その咲き方によって、

品種こそ同じソメイヨシノでありながら、
他で観られるものとはまた違った美しさ
を楽しむことができます。

この咲き方をさせる手法は、
「りんご」の剪定方法から生まれたそうです。

そんな美しい弘前公園の桜の開花予想と県外から行く場合の
駐車場情報やアクセスについてお届けいたします。


スポンサーリンク

弘前公園の桜の開花予想 見頃の時期を例年の開花状況から予測


青森県弘前市は東北ということもあり、非常に寒い地域ですので、
都内等、関東圏内に比べると開花が遅くなっています。

弘前公園の桜の開花予想は、
例年4月下旬から5月上旬にかけてが見頃となっています。

都内が3月下旬から4月上旬にかけてが、
桜の見頃となるのに比べて、弘前公園の桜は
およそ1月遅れで開花を迎える形になります。

予定が空けられるなら、都内の桜と弘前公園の桜の両方を見て
桜を見比べるというのも良いかもしれませんね。

さくら開花予想(weathermap)
https://sakura.weathermap.jp/area.php?city=Aomori

弘前公園の桜まつりの駐車場情報 道中の渋滞や現地の混雑状況


弘前公園の桜まつりは、毎年4月20日前後から5月5日前後まで
開催されています。

これも開花状況の指標にしても良いかもしれませんね。

弘前公園の桜まつり期間は当然ですが混雑は避けられません。

弘前公園の桜まつりの近辺には専用駐車場が3つありますので
それそれご紹介いたします。

1.津軽藩ねぶた村駐車場

こちらは弘前城の専用駐車場の中で1番広く、収容台数が200台となっています。駐車料金も1時間200円と良心的で、「津軽藩ねぶた村」の施設を利用したら1時間無料になるので、予定にねぶた村も組み込むのであれば、お得に使えるでしょう。

営業時間が8:00~17:00となっていますので、弘前公園の桜のライトアップなどを楽しむ予定の方は注意が必要です。

2.弘前文化センター駐車場

こちらが2つ目の弘前公園専用駐車場になります。収容台数は110台です。料金は最初の1時間無料で、その後30分毎100円となっており、短時間の利用であればここが一番お得でしょう。

営業時間は7:30~22:00ですので、弘前公園の桜のライトアップを楽しむ方も安心して使えます。

3.観光館地下駐車場

こちらが3つ目の弘前公園専用駐車場となります。収容台数は100台です。3箇所の専用駐車場の中で唯一夜間駐車場が可能となっています。一泊520円で利用できるので、夜に観光予定の方にオススメの駐車場です。

ただし、駐車しておけるだけで22:00~8:30までは入出庫はできませんので、そこは注意しましょう。

弘前公園の桜まつりの渋滞にかんしては、9時頃には駐車場待ちなども含め、
渋滞が始まってしまうので、弘前公園の桜まつりに車で行くのであれば、
駐車場の営業開始と同時に行くくらいの気持ちで動いた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

弘前公園の桜へのアクセス 車以外で行く場合の利便性は?


弘前公園は駐車場もそれなりに多いですが、
さすがに観光客全員を収容するほどのスペースはないので、
公共交通機関を利用するという選択肢もあるでしょう。

弘前公園の桜へのアクセスは弘前駅が最寄り駅となり、

そこからバスならおよそ10分で、

徒歩なら30分ほどあれば到着できます。

徒歩で行くには遠めですが、一方でバスはあくまで車ですので、
渋滞に巻き込まれた場合に時間がかかってしまう可能性があります。

当日の道路の交通状況を見て、どちらの方が早く行けるか要検討ですね。

弘前公園の桜の本数や種類と樹齢


弘前公園の桜の本数や種類と樹齢をご紹介したいと思います。

弘前公園では桜の定番ソメイヨシノはもちろんのこと、

シダレザクラ、ヤエザクラなど、合計52種、約2600本が
植えられています。

そして、そのうち400本ほどのソメイヨシノ、
つまり約6分の1は樹齢100年を超えており、歴史を感じさせます。

桜の品種ごとに微妙に開花時期がことなるので、
どれかの時期を外しても、他のどれかの見頃と
なっている可能性も高いのが魅力です。

弘前公園の桜のハートってなに?探しても見つからない!?


弘前公園には桜のハートなる有名スポットがあります。

これは枝がちょうどハートマークの輪郭になるように
はえている場所があり、そこに桜の花が咲くことで、

自然が生み出すハートマークを楽しむことができる、
といったものになります。

探すのも楽しみの一つですが、
万が一、見つけられないといけませんので、
弘前公園の桜のハートの場所への行き方を紹介しておきます。

ハートの場所へ行けるルートは3つです。

  • ・杉の大橋から南内門をくぐる

  • ・下乗橋から南内門をめざす

  • ・根上がりイチョウの前の道から坂をのぼってくる

有名なスポットですので、他の人が写真を撮っていたりしますので、
まわりの様子も気にしながら歩いていきましょう。

一応、ちゃんと切り株にもハート型の目印があるので、
該当地点に到着すれば、そこから探すことはそれほど
難しくないでしょう。

弘前公園の桜の開花予想などについてのまとめ


弘前公園の桜の開花予想や駐車場情報、アクセスなど
について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ご紹介した他にも弘前公園の桜まつりは、
お祭りですので当然屋台や出店もたくさん出ています。

弘前公園の桜まつりの屋台や出店では定番どころだけではなく、
黒こんにゃくやホタテ、リンゴ等もあり、
どれもおいしく食べることができます。

お化け屋敷や射的などもあるので、
子どもを連れて行くのもおすすめです。

また、弘前公園の桜まつりだけでなく弘前城そのものも
歴史や文化に触れられる場所ですので、弘前公園の桜を
見にお越しの際は、ぜひ弘前城も回ってみてくださいね。

スポンサーリンク