タグ:喪中の記事一覧

生活役立ちブログ

誰かのお役に立つ記事を書けたらなぁと思っています。

タグ:喪中

  • 2017/11/19

    10月・11月・12月

    高齢の祖母と同居しているため、毎年11月にもなると喪中はがきが、ちらほらと届き始めます。懐かしい友達の喪中はがきは寂しいもの。喪中はがきは年賀欠礼状というものの、喪中はがきが届いて、はじめて知ることもあるわけで…そこで今回は、喪中の年賀状のマナーとして、故人が自分にとって何親等までなら喪中はがきを出...

  • 2017/11/05

    10月・11月・12月

    喪中はがきは、1年以内に2親等以内の親族が亡くなった時に送るもの。では、喪中はがきを出す時期は、いつ頃までが適切でしょう?12月?でも、亡くなったのが年末なら?11月上旬では早すぎるでしょうか?喪中はがきを出すのに適切な時期について、まとめてみました。喪中はがきを出す時期は、12月初旬まで通常、喪中...

  • 2017/10/26

    10月・11月・12月

    喪中はがきは、自身の2親等以内の親族が亡くなった時に出すものとされています。喪中はがきの時期。喪中はがきは、いつまで出すのが適切でしょうか。喪中はがきを出す範囲はどこまででしょうか。喪中であることを知っている親戚にも出すのでしょうか。喪中はがきを出す際の適切なマナーとは?喪中はがきを出す際に、よくあ...

  • 2017/10/26

    10月・11月・12月

    喪中ハガキで思い出すのは祖父が亡くなったときのこと。祖父が亡くなったのは、11月。なんとか、相手方が年賀状の用意を始める前に喪中はがきを出すことが出来ました。あの時、「おじいちゃんが亡くなったのが、12月だったら…」と家族で話しました。喪中はがきを出す時期は、11月から12月上旬とされていますが、年...

  • 2017/10/20

    10月・11月・12月

    お歳暮は、日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを込めて贈るもの。目上の方に贈るのが一般的ですので、受け取った側はお返しはしなくとも良いと、されています。お歳暮のお返しはいらないとは言うものの、お礼状は必要です。この記事ではお礼状の書き方と送り方についてまとめてみました。お歳暮のお返しはいらないの?...

  • 2017/10/19

    10月・11月・12月

    昨日は、自分が喪中の場合のマナーについて書きましたが、お歳暮を贈る相手が喪中の時のマナーはどうなのでしょう?のし紙はどうするのでしょう?結論から言えば、自分が喪中の場合と差異はないのですが、改めてまとめてみました。お歳暮は一年の感謝の気持ちを伝える季節の挨拶なので本来は喪中とは関係ありません。しかし...

  • 2017/10/18

    10月・11月・12月

    お歳暮の時期になると思い出します。祖父が亡くなった時に、喪中の間はお歳暮を贈っても良いものかどうか、家族で悩みました。その時の経験を元に、お歳暮を喪中の時に贈る際のマナーをのし紙や品物はどうするかなどと合わせてまとめてみました。お歳暮自分が喪中のマナー自分が喪中の場合はいつも通り、お歳暮を贈って構い...

  • 2017/10/17

    10月・11月・12月

    今年お世話になった人に感謝の気持ちを込めてお贈りするお歳暮。長年、お歳暮を贈っていると思うのが、お歳暮って辞め時が難しい。なので、新婚さんのように初めてお歳暮を贈る場合は範囲を広げすぎないようにすることが大事です。この記事では、初めてお歳暮を贈る際に気になる、お歳暮の時期はいつまでなのかを中心にまと...