パソコンを買うならノートとデスクトップどっち?私の体験談

2017年3月、念願の新しいパソコンをネットで購入しました。それから半年、購入までに悩んだことや購入後の使用感、トラブルなど体験談にしてみました。

これから、パソコンを買おうかなと思っている方の参考になれば幸いです。

あ、こちらの記事は購入をおすすめする記事ではありません。体験談です。念のため。


スポンサーリンク

パソコンを買うならと思って初めに考えたこと。


パソコンを買うならと思って初めに考えたのは、スペックでした。処理速度が速いパソコンが欲しいと思っていました。無駄に速いくらいで丁度いいと考えていたくらいです。

なぜなら、その当時使っていたパソコンは光回線を引いた時にNTTから無料で貰った中古パソコンで何をするにも遅く、Window7が立ち上がるまでにカップラーメンが出来上がるほどでした。

無料で頂いたパソコンなのでそれでもありがたく使っていましたが、次、自分でパソコンを買うなら「絶対にスペックの高いものを買うんだ!」と心に決めていました。

どうせなら、ゲーミングパソコンでも買おうと決めたのが2016年の12月、実際に買ったのは2017年の3月。結構悩みましたね。悩んだのは価格。

当たり前の話ですがスペックが高いものは価格も高い。ゲーミングパソコンならデスクトップの方が良さそうだけど私はノートが欲しかったので、そこも悩みのタネでした。

パソコンを買うならノートとデスクトップどっち?違いは?


パソコンを買うならノートとデスクトップのどっちがいいか? 悩むと思います。私も悩みました。スペックに注目すれば価格が同じならデスクトップの方が上です。ノートに勝ち目はありません。せいぜい、外出先でも使えることくらいでしょうか?

特に最新のPCゲームで遊びたいならデスクトップなんでしょうね。NVIDIAのグラボも1000番代からモバイル用のMの表記が消えましたが、ノートパソコン搭載のものは性能が多少落ちるとの意見もありましたので悩みました。

その他、拡張性においてもデスクトップの方が上です。ノートで出来る拡張といえばせいぜいメモリの増設くらい。それさえ出来ない機種もあります。デスクトップならCPUやグラフィックボードも変えられるし、自分で修理することも可能です。(もちろん、知識が必要です。あと、メーカー品では出来ない場合もあります。)

性能に注目すればいいとこなしのノートパソコンですが、その手軽さはやっぱり魅力です。デスクトップなら基本、座って作業しなければいけませんがノートなら寝ながらだって使えます。もちろん、持ち運び出来るのもノートだから。外に持っていくことが無くても家の中で場所を変えて使うことだって出来ます。

こうして考えると性能に注目すればデスクトップ、使い勝手でいえばノートパソコンということになると思ったのですが、私が重視しているのは性能です。スペックなんです。

なので、パソコン買うならデスクトップだな。となるはずなのですが、いかんせん場所がありません。デスクトップを買ったとしても置く場所が思いつかないという壁に突き当たりました。

あれを動かして、これをコッチに移動してなどと色々考えましたがどう考えてもデスクトップがあったら邪魔になるとしか思えません。あと価格もね。欲しかったデスクトップのゲーミングパソコンは結構高かったので、結局ノートパソコンを買うことにしました。

そこで、自分の希望にかなうパソコンをノートに絞って探すことにしました。

スポンサーリンク

ノートパソコンを買うならどれがいいかと探し始めました。


ノートパソコンを買うことにした私でしたが、前にも書いたように本当に欲しかったのはデスクトップ。そこで、スペックの高いものを値段を気にしながら探し始めました。

この時思っていたのは、20万円を超えたら高いなぁということ。

20万円以上の価格は正直、財布的に厳しいなと感じていました。

その時、私が探していたスペックの条件を以下に記してみます。

CPU Core i7
液晶サイズ 17インチ
メモリ容量 8GB以上
HDD容量 1TB以上
SSD容量 出来れば欲しい
ビデオチップ GeForce GTX 1060以上

この条件で、20万円以内に収まること、さらに言えばこの条件に3年保証を付けて予算内に収まるものを希望していました。最初、難しいかな? と思ったもののMicrosoft OfficeをKingsoftのものに変えたりすれば可能だということに気づきます。

ただ、ビデオチップはGeForce GTX 1060が価格的には限界かな? という感じでした。GTX 1070だと予算内には収まりそうにありませんでした。そのかわりメモリは16GBに出来そうでした。

さらに、出来れば欲しいと思っていたSSDも256GBなら載せれそうでした。

たとえば、保証期間をメーカーの保証期間のみにしたり、液晶サイズを17インチではなく15インチにすればもっと上のスペックのノートを買うことが出来たと思いますが、私にとってはどちらも大事なことに思えたので外せない条件でした。

外に持ち出すこと無くデスクトップの代わりにノートを使うつもりでしたので17インチの液晶は私には絶対とも言える条件でしたし、20万円以内と言っても個人的にはかなり高額の出費でしたので3年保証も付けたいと考えました。

グラフィックボードがGTX 1060なのが最新のPCゲームをするならちょっと心もとない気もしましたが、別に最新のゲームをバンバンするつもりはなく、少し昔のゲーム、例えば「Fallout4」とか「BIOSHOCKシリーズ」とかPCでやってみたいと思っただけなので、「まぁ、いいか」としました。

そこで、条件に合わせて選んだのがHPのOMEN 17-W203TXでした。

HP OMEN 17-W203TXのスペック
CPU Core i7 7700HQ(Kaby Lake)/2.8GHz/4コア
液晶サイズ 17.3インチ
メモリ容量 16GB
HDD容量 1TB
SSD容量 M2 256GB
ビデオチップ GeForce GTX 1060

さらに、リカバリーディスク、静音マウス、KingsoftのWPSも一緒に買って、3年保証もつけて予算内に収まりました。計、182,261円でした。

通常価格で言えばは20万円を超えていたのですが、私が買った2017年3月はちょうどHPのキャンペーン中で本体価格が通常より3万円安くなっていたのでなんとか予算内に収めることが可能でした。

ちなみに、私の買ったモデル「OMEN 17-W203TX」は現在は販売終了になっていまして、新しいモデルに変わっています。

パソコン買うならと思って悩んだ末に買ったノートパソコンでしたが結果、大変満足しています。Windows10が15秒もかからず起動します。もう少し詳しい使用感はまた別の記事で書きたいと思っています。

今回、初めてネットでパソコンを買ってみましたが、注文から到着までの顛末、使ってみての思いもよらなかったトラブル(自分のミスでしたが…)などの記事も後で書いてみようと思っています。

この記事が誰かのお役に立ったらいいなぁと思っております。

スポンサーリンク